まさかの四十肩

  • September 10, 2009 10:21 PM
  • Health

昨日のお昼頃、あれっ?腕に違和感があるなあ・・・と思ったら、どんどん腕が痛くなってきた。
夜にはメイク落としすら痛い・・・。


ちらっと頭の中に「まさか?四十肩?」というのがよぎる・・・。
でも腕は上がるし、後ろで合掌もできる。四十肩はまず腕が上がらないと聞くから違うだろう・・・、いや、絶対、違って欲しい!!!


そして今朝。
食器を洗うことすら辛い。手先を使おうとすると痛いってどーゆーこと?しかも痛い場所がイマイチよくわからん・・・。
日常生活に支障をきたすようでは問題なので、病院へ行ってみた。
もちろん、念のためとレントゲン撮影(前・横)もしてくれた。
(余談だけどレントゲンの骨写真がキレイだった~。自分の首のレントゲン写真なんて見たことなかったし。あのレントゲン写真、欲しかったなあ。)


「レントゲン見ても特に正常の範囲内だから問題なし。おそらくこれはね、加齢によるものでしょう。いわゆる四十肩ね。」


とオジサンの先生にあっさり言われる。


ショックーーーーーーーーーー!泣く


だって、ヨガとかピラティストレーニングで肩甲骨はよく動かしてるよ?
しかも、今月はこれからヨガフェスタがあるのに、肩が痛かったらアシュタンガできないじゃん!
どーすんのさ???

「1本麻酔の注射を打っておきましょう。たぶん、2-3日で痛みはマシになると思うよ。あとは湿布貼って。それからこれね。(引出しからコピーを取り出す先生)これとー、この運動はいらないから、これとこの運動、毎日やってね。」
四十肩のリハビリ用の体操がのっているコピーもらうって、なんか屈辱的。困る

「せ、先生、ヨガは?ヨガやりたいんですけど。」と訴えると、
「運動はね、やってもいいよ。でもほどほどにね。」という返答。
まさか先生は、ヨガと聞いてパワーヨガやアシュタンガを想像してはいなかっただろうと思う。


なんとしても22日のヨガフェスタには出たい!

Comments:0

Comment Form

Search
Feeds
Twitter Updates
    follow me on Twitter
    Blog Parts

    Return to page top