繋がるYoga

  • November 8, 2009 12:35 AM
  • Yoga

AMは月2回のユカ先生のパワーヨガレッスン。
ジムのレッスンとは違ってじっくり見てもらえるので、自分では出来ているつもりのアサナも、けっこういい加減だったんだな・・・と気付かされる。
力を入れないでアサナをするっていうのは本当に難しい。どうしてもどこか頑張っている自分がいるなあといつも感じている。

PMはまたもや場所を移動して、私にとっては2回目のユカ先生のアシュタンガレッスン。
今日はヨガフェスタで一緒だったフミコちゃん(今日から"ふーみん"って呼んじゃう!)と再会!
1回しか会っていないのに、なんか昔から知っている人みたいに「キャ~、久しぶり!元気だった?」ってなるのは、あの空気を共有した仲間だからだね!
「ヨガフェスタ、楽しかったね~、来年も行こうねえ~」と遠い目をしていた私たち。
ふーみんがゴヴィンダ先生のマイソールを受けた時の話を聞いたら、私も来年は絶対、ゴヴィンダ先生のマイソール受けたい!と思った。どんどん欲が出る~。


今日のチャンティングで言えなかったのは一節だけ。すごい!進歩、進歩!
覚えようとしなくても自然と覚える時がくるってユカ先生が言ってたけど、その通りだと思う。
なんだか自然と頭に残っていくんだよね。(終わりのマントラはまだちっとも頭に入ってこないけど。)

そして今日のレッスンはそれぞれのペースで進めようということになり、マイソール式になった。ユカ先生は気心も知れているし、わからないことはその都度確認しながらやれたので、モヤモヤしていた部分がクリアになった!


【今日クリアになったこと、コツなど】


  • スタンディングポーズでA,B(C,D)とあるアサナは続けてやってサマスティティヒに戻る

  • ウッティタ・トリコナアサナで私は足を開きすぎ

  • トリコナアサナ、パルシュヴァコナアサナともに私は後ろ足を着く位置が中央に入りすぎなので、バランスが取りにくい。パワーヨガではちゃんと出来ているから、焦っているのではないか?というのがユカ先生の見立て。

  • ウッティタ・パルシュヴァコナアサナのBは思いっきり肩までしっかり膝にかける

  • ジャヌ・シルシャアサナBでお尻の下に敷いた足は前を向ける

  • ウトゥ・プルティヒが終わった後、ジャンプで前に戻ったらそのまま頭を起こしサマスティティヒ、終わりのマントラ→スリヤナマスカーラA1回、ジャンプバック~アド・ムカ・シュヴァナアサナ~ジャンプスルーで横になりシャバアサナ。


ところで、バッカアサナからジャンプバック入れるのはどこだったっけ???


マリーチアサナAに入ったところでレッスン時間残り10分になってしまい、そのあとはかなりすっ飛ばして、フィニッシングのバッダ・パドマアサナへ。
飛ばしたポーズをやり直したり、先生に確認しながら進めたりするので時間がかかるわ・・・。
ハーフやりきったら、どれくらい時間かかるんだろ???
でも今日も気持ちのよい汗がかけてスッキリ!でも何よりふーみんとも再会できてうれしかった☆

こうやっていろんな人と繋がっていけるのもYogaの魅力かな。

Comments:0

Comment Form

Search
Feeds
Twitter Updates
    follow me on Twitter
    Blog Parts

    Return to page top