変化

  • January 11, 2010 9:16 PM
  • Yoga

今日はジムでパワーヨガ。
月曜の昼間のクラスは祝日の時でないと受けられないので、朝から時間をやりくりしてけっこう大変。
掃除してー、洗濯してー、スーパーに買い物に行ってー、実家に顔出してー、ジム。私にしては珍しくやること満載の日だった。


アシュタンガを始めて何が大きく変化したって、体力がついたことだと思う。
アシュタンガのフルプライマリーができる体力があるから、何でも来いってかんじ。これは大きな自信につながっているな。
これはヨガから私への大きなgift。

会社勤めの仕事をしている時は、全く自分の体力に自信がなかった。(もちろん、パニック障害の症状がひどかったことが大きいけれど。)
すぐ疲れてしまうし、疲れすぎると気分が悪くなったり、食事がのどを通らなくなったりするので、いつも自分の体力の限界を想定していろいろセーブするようにしていた。
だから、今、自分がこんなに動けるというのは自分でも驚く。


今日のパワーヨガでは、チャレンジポーズとしてホタルのポーズにトライ。
最近は股関節が少し開くようになったので、肩が足の間に深く入るようになり、アームバランス系のアサナが以前よりやりやすくなった。
インストラクターのS先生はアサナのコツをわかりやすく教えてくれるので、ポイントが掴みやすい。残念ながら私は身体が硬いので膝が伸びきらないけれど、かなり長時間、お尻を落とさずにアサナをとることができた。
ちょっとうれしかったけど、本当はアサナの完成形を求めることがヨガじゃないんだよね・・・。
では、私は何のために難しいアサナにチャレンジするのだろう?

Comments:0

Comment Form

Search
Feeds
Twitter Updates
    follow me on Twitter
    Blog Parts

    Return to page top