吉川めい 裸足のままで~ナチュラルヨガライフ~

ヨガ仲間のしょうちゃんに貸してもらっためいさんの本
通勤電車の中で読んでいたら、なんだかずっと目がうるうるしてしまって。
特に胸に迫ることが書かれているわけじゃないのに。
なんだろ?めいさんの静謐さが心に沁みたのかな。

うらやましいなと思うのは、子供のころからお母さんになりたかった、って書いてあったこと。
私は残念ながら、自分の人生を振り返っても一度もそう思ったことがないな。
結婚の延長として「子供」という存在があると認識していただけのこと。それ以上の思いを持ったことはない。
自分の感覚が普通じゃないと思っているわけではないけれど、なぜそうなのか?我ながら不思議ではある。
でも、これが私にとっての自然体なのだから、仕方がない。

正しいとか、正しくないとか、そんなことは判断しなくていい(・・・はず)。

Comments:0

Comment Form

Search
Feeds
Twitter Updates
    follow me on Twitter
    Blog Parts

    Return to page top