根拠のない自信

  • June 14, 2010 10:36 PM
  • Others

仕事場に、個人で保険の営業をしている女性が出入りしている。(仮にAさんとしよう)
いつ頃から彼女がその職場と懇意にしているのかは私は知らないけど、会長や社長ともタメ口で、謙虚さのかけらもない。
この職種にありがちな、押しが強いというか、他所のテリトリーにズカズカと踏み込める図々しさ。たとえ裏で陰口を言われていたとしても意に介さない図太さ。Aさんにはこの手のタイプの保険の営業が天職のように思える。
びっくりしたのは彼女は私より5~6歳年上だろうと思っていたら、なんと!私より3歳くらい下だったことが判明。それでこの図太さは、ある意味すごすぎる。

私は決してAさんを嫌いなわけではないけれど、単にこういうタイプの人を見るたびに、この根拠のない自信はどうやって生まれるものなのだろうと思ってしまう。
"自分はすごく運が強い"という思念が、コネやお金をじゃんじゃん引き寄せるタイプの人なのだ。
たとえお遊びのビンゴゲームでも、ゲーム進行者が「1位の人は現金2万円でーす」と頭上に掲げて見せたら、「福沢諭吉と目が合ったもん。アタシのところに来ると思った。」と立て続けに賞金の諭吉さまをかっさらっていく様子を目の当たりにした時、正直、この人には絶対かなわないと思った。

子供の頃から私なんて・・・と自分を卑下し続けてきた私と、彼女の思考の違いは、いったいどこから生まれてくるものなのか???

どう転んでも私は彼女のようにはなれないけれど、やっぱり自分に自信は持ちたい。
何とか自分の内の、何かよくわからないシールドを壊したいのだけど、まだ機は熟さないのだろうか?


Comments:0

Comment Form

Search
Feeds
Twitter Updates
    follow me on Twitter
    Blog Parts

    Return to page top