てんやわんや入院記 -手術後編-

  • August 30, 2010 9:37 PM
  • Health

8/27(金) 術後1日目

食事はOK。朝食のみお粥だけど、昼食から常食になる。

午前中、担当医の先生の検診。これが一番痛かった!!!いつも思うんだけど、力抜いてくださいって言われても、なかなか力抜けるもんでもないんだよね。
そのうち点滴も終了。看護師さんが尿の管を抜いてくれた後、身体を拭いて自分のパジャマに着替えてほっと一息。
ちゃんと歩けるのを確認してもらった後は、同じフロア内ならウロウロしてもいいという許可が出た。

早速、フロアにあるラウンジへ行ってみる。
前日、ダンナが「スゲーキレイでビックリした!」と言っていたので、チェックしなきゃと思っていた。
20100830-008.jpg
ハワイのホテルのラウンジですか!?
20100830-009.jpg
目の前に海!!!
20100830-010.jpg
外は死ぬほど暑いんだろうけど、キレイで涼しい室内から、海をぼーっと眺めていられるって、本当に最高。ここが病院だとは思えない!あまり人も来ないし、静かでいつまででも座っていられるな~とだらだらしていた。

ところで、病室に置いてある案内を読むと、この病棟は全室個室のため、消灯時間がないとのこと。他の病室に迷惑がかからないようにすることと、自身の健康管理がきちんとできれば自己管理に任されている。面会も24時間OKになっている。スゲー。


8/28(土) 術後2日目

シャワーOKの許可。病院敷地内なら歩き回るのもOK。目の前の海まで行きたかったけど、外出許可がいるらしい・・・。
飲み物を買いに隣の病棟内にあるコンビニへ。普段コンビニを利用しないので、ものめずらしさについ、デザートコーナーを行ったり来たり。結局プレミアムロールケーキを買ってしまう。
コンビニ隣にある焼きたてのパン屋さんのパンも買いたかったけどぐっとガマン。

ラウンジで海を眺めたり、病室で小説を読んだり・・・・。
20100830-011.jpg
ここが病院だということを忘れる景色。絶対ハワイだって。
20100830-012.jpg
レストランフロアからの景色。

PM、担当医の先生による退院診察。問題なかったので無事、翌日退院のはこび。この日の診察は痛くなかった。

20100830-013.jpg

20100830-014.jpg
夕暮れも美しい。この景色ともお別れかあ。

普段、腰を据えてTVを見ることが少ないので、深夜にこんな番組がやっていたのかーとか、新たな発見があったりして。この日は入院して初めて、なかなか寝付けなかった。
そうそう、血圧は少し正常に戻ってきて、上が90台をキープ。


Comments:0

Comment Form

Search
Feeds
Twitter Updates
    follow me on Twitter
    Blog Parts

    Return to page top