アイデンティティ

私がどうしても克服できないこと。
それは、自分を否定していること。
それが自分で認識できているのに、受け入れられない。

「私」という人を表すfirst name。
これもほんとのところ、好きじゃなかった。
漢字も古めかしいし、internationalじゃないし。

でもね、ヨガのレッスンに行って、先生や仲間たちがみんな気軽にfirst nameで呼んでくれるのが、とっても心地よいの。なんでだろうね???
40年以上、私の身体から乖離していたアイデンティティが、ようやく馴染んできたかんじ。
不思議だなーと思う今日この頃。

Comments:0

Comment Form

Search
Feeds
Twitter Updates
    follow me on Twitter
    Blog Parts

    Return to page top