カオリ先生WS@Chiba

  • December 10, 2010 10:27 PM
  • Yoga

ミカ先生主催のカオリ先生WSに参加!
実は前々から声はかけていただいていたんだけど、勤務日の調整をお願いしないといけなかったので、モタモタしていたら満員御礼に。
キャンセル待ちにエントリーさせてもらった結果、なんとか参加させてもらえることに。
飯山満駅までミカ先生が迎えにきてくれて、カオリ先生、ミカ先生の練習仲間のモモちゃん、ヨガ初体験のアキコさんと会場へ。
部屋に入ってびっくり!だって、すごいたくさんの人が集まっているんだもん。ミカ先生スゴイ~!!!

クラスはカオリ先生のお話から始まった。アシュタンガの意味、そして今日意識すること・・・、

知足(サントーシャ)

「無理をしないで、今の自分に出来ることに満足してやりましょう」

そしてチャンティングへ。ところがここでもビックリ!だって、参加者のみなさんの大半は、マントラを知らないはず・・・?でもカオリ先生の力強いチャンティングに負けない大きな声。戸惑いがまったく感じられない!!!
私なんて、ゴヴィンダ先生のレッドクラスで、初めて聞くマントラに戸惑ってものすごいモソモソ小さい声で言ってたよ・・・。なんだかそんな自分が恥ずかしい~。
アサナはスタンディングまで。全員、真剣に取り組んでるっていう空気が流れてたな。やっぱり皆さん、ヨガがほんとに好きなんだろうなあ。

シャバアサナも終わり、質問タイム。ここでもいくつも気付きがあった。
ドリシュティで鼻を見てもボヤけてしまう・・・という質問をした方がいた。
カオリ先生は「あ、わかる!それってなんだか3Dみたいに見えるのよね。そうだ、そうだ、思い出した!私も最初の頃、3Dだった!・・・でもね、そのうちハッキリしてくるようになります。」と笑いながら答えていた。
・・・で、今更気付いたんだよね。私、ドリシュティできてないって・・・。鼻見るのがダメみたい。
指先は自然に目で追えるからいいんだけど、鼻、見るのがなんかつらくて視界前方の違うところをいつも見つめてる。これは次の練習から、ちょっと意識してみようと思った。
でもやっぱり、そんな質問が出てくること自体もスゴイな~。なんだかレベル高い。

クラスが終わった後は記念撮影ターイム!
20101210-001.jpg
ミカ先生、ユカ先生共通のおともだちまゆまゆ先生とも初めてちゃんとご挨拶できたのだ~。
WOW'Dで1~2回、まゆまゆ先生のクラスを受けたことがあるんだけど、お話するほどの時間はなくて。

その後はランチタイムをご一緒させてもらった。
行きたかったの~!!!

蔵六三三〇
20101210-008.jpg

平日のランチタイムで、しかも車でしか行けないへんぴな場所なのに、店内は満席。予約しないと入れないらしい・・・。
食事、ドリンク、スイーツのメニューも独特のネーミング。
牛乳屋さんが経営してるレストランなのね?乳製品がかなり特徴的。
20101210-002.jpg

20101210-003.jpg
オトコのコーヒー牛乳。苦くておいしいの。出し方も面白いね。
20101210-004.jpg
パスタのランチ
20101210-005.jpg
"蔵やき"というネーミングのピザ
20101210-006.jpg
"チーズの赤ちゃん"というネーミングだけど、食感はプリンそのもの。最後はビンに口つけてじゅる~って吸い込まないとダメなくらいふるふる。
20101210-007.jpg
12月生まれのカオリ先生へのサプライズで用意されていたケーキ!
お店側の演出が素晴らしくて、ケーキが運ばれてきた時のカオリ先生は、本当にサプライズしてパニくっていた!!!サプライズ大成功にミカ先生もうるうる。
そしてこのケーキの生クリームのおいしいこと、おいしいこと!6人でぺろりと平らげた(笑)。

皆さんに混じって話を聞いていると、なんていうか、カオリ先生は単にアシュタンガの指導者というだけじゃなくて、"人生のメンター"みたいなかんじなのかなあ。
そういう人に出会えるっていいなあ。私はそういう意味で、メンターみたいな人にはまだ出会っていないかもしれないなあ。そこまで全幅の信頼を寄せた人がいるだろうか???
・・・実はそんなことを考えていた。

Comments:0

Comment Form

Search
Feeds
Twitter Updates
    follow me on Twitter
    Blog Parts

    Return to page top