うてなが無事、1歳の誕生日を迎えました金キラ
感慨深いです笑う

まだ目が開いていないパピーの頃を思い出すと、すごい昔のよう・・・。
かわいかったなあ。みんなミーミー鳴いてたなあ。必死で指に吸いついてきてたもんなあ。・・・じーん。

昨日はちょっとした用があり、tamaki家に立ち寄らせてもらったところ、tamakiさんからステキなブーケとバースデーカードをいただきました。キャー
パピーの頃、うてなの識別リボンが白だったので、ブーケのカラーも白でまとめてくれたそうです。金キラ

20090727-001.jpg

20090727-002.jpg

そして夜、1日早いけど、日曜のうちにBirthdayを祝いました。

20090727-003.jpg
初めてのお誕生日なので、大、大、奮発!!!

20090727-004.jpg
珍しくママと記念撮影。
(↑裸じゃないよ!!!ベアトップ着てます!)

20090727-005.jpg

いつまでも元気でカワイイうてなでいてねハート

備忘録

| コメント(4)

本日のうてなの体重 3.46キロ。(病院で計測)

時々左の奥歯に血がにじんでいるので、診てもらいました。
今日は先生が学会でいなくて代理の若ーい(頼りないかんじの)先生。
うてなの口を開けようとしますが、ものすごい力で歯を噛みしめてしまって、まったく口を開けようとしないうてな。看護婦さんは「けっこう頑固なんですね」と苦笑い。
ちゃんと診られたかどうかは定かではないけれど、歯もキレイだし、特に問題がありそうな様子ではないとのこと。ひょっとすると硬いおもちゃとを噛んでいる時に、どこかを傷つけているのかもしれないと言われました。

そういえば・・・

うてなのガジガジする木のおもちゃ、スゴイ状態になっているんだった・・・。
あれが原因か!?

これまでは、ダンナの実家だというのに、8:00AM頃にしか起床できなかった私。泣く
うてなが一緒だと必然的に6:00起床です。笑う
ガサゴソされると気になって目が覚めちゃうんだな。


相変わらず雨は降ったり、止んだり。
雨が止んでいる合間をぬって、お墓参り、チューリップ公園にお散歩。
あとは仕方なく家に籠っているしかない1日でした。
天気が良ければ、(×福井)石川県の千里浜に行きたかったんだけどなあ。ここはシーズン真っ盛りに行っても空いているんです!多分、人口密度が違うからでしょう・・・。
まあ、それはまた来年以降のお楽しみに。




最終日は実家を7:30頃出発。ETC割引があるのでずっと高速で帰ってきたら、所要時間6時間5分。これまでの最速です。金キラもちろん、途中のPAやSAで給油とかトイレ休憩しながらなのに、かなり早い!
早く帰宅できると、それだけ家でゆっくりお休みできるわけで。

20090720-001.jpg
ぐっすり熟睡中のお嬢さま

無事3泊4日の工程を終え、具合が悪くなることもなく、元気に過ごしてくれたうてな。少し大人になったかも!
普段、うてなとこんなに密着しないダンナは、「うてなのことが一層愛おしくなったよぅ」と目を細めています。
フセで待つができないとか、声掛けでチッコができないとか、快適にお出かけするにはまだまだ問題は多いけど、これからもどんどん一緒に出かけられるなという自信になりました。

ところ変わって、富山県T市。
ダンナの家は古い日本家屋。古民家ではありませんが、100年は経っているんじゃないかな?
マンションの部屋とは正反対の環境に、うてなは大丈夫か!?と一抹の不安を抱きながら連れて行ったのですが・・・杞憂でした。


あしあとだって、探検する場所だらけだもーーーーーんあしあと


ちょっと目を離すとうてなの姿が見当たらない・・・。
名前を呼びながら各部屋をのぞいていくと、物置がわりになっているような部屋(そんな部屋がいくつもある)に入り込み、ゴソゴソしているわけです。
来客のときに使う座敷も広いので、捕まえようと思ってもどんどん逃げていかれちゃう。姿が見えない→探す→追いかける→捕まえるを何度やったことか!!
雨で散歩に行けなくても十分運動になってました。


問題その1はチッコ。
廊下に仮トイレ(シート)を設置したのですが、広すぎる家の中が気になって落ち着かなくて、トイレどころじゃないわけです。
トイレ付近から離れないようにリードつけて声掛けするのですが・・・ダメ。ホテルの環境の方が100倍トイレさせやすかった!
目を離したすきにうっかりどこかの部屋でチッコをされても現場を見つけることが不可能なので、結局はタイミングを見計らって庭に連れて行ってさせていました。雨なのにぃ・・・。泣く
でも草の上ならすぐにチッコするので、雨に打たれている時間も短かったかも。


問題その2は私がお風呂に入っている時間。
普段でも私がお風呂に入っている時は洗面所で待っているようなコなので、初日は部屋から私の姿が見えなくなるとクンクン鳴き続けていたそうな。
2日目はキャリーケースに入れてお風呂場の前に連れて行って待たせたら、おとなしーーくしていました。さすがに疲れてきたんでしょうね・・・。


うてなはお義母さんのことは好きらしいし、2週間ほど前に会ったばかりということもあってか、台所に立つお義母さんの近くにはまとわりついていました。
反面、もともと男の人は苦手みたいなので、お義父さんには最後まで近づけず・・・。(汗)ちょっと背中を撫でられようものなら、ずざっ!!!!!!とマンガみたいに飛び退く始末。
躾のなっていないコ丸出し。はぁーーーー困る


そしてこの日最大の問題が!
事前に犬連れで行くよと言ってあったはずなのですが、何の手違いか?食事を予約してあると言われ戸惑う私たち。
「え・・・うてな、どうする・・・???」
一応お店にもペット連れで入店できないかどうか聞いてもらったのですが、当然NGです。予約もキャンセルできない・・・。
仕方がないのでキャリーケースに入れたまま車内に置いていくことに。車に乗せた時点からケースはバスタオルで目隠しです。
車から離れると、案の定ワンワン鳴いていましたがやむを得ない・・・。
でも食事が終わって車へ行ってみると、ドアキーを解除するまで静かなものでした。疲れて寝ていたのかな?


うてなにはちょっと辛い思いをさせたかもしれませんが、今回予約してくれていたお店が、ここ最近の中でダントツ!ウマイお店でした。
地元でも人気のお店らしいです。しかも予約制。
店構えもフツーで、お店の形態としては居酒屋なんだけど、出てくる料理は素晴らしい!!
創作和食ってかんじかな。メニューはなくてお値段によってご主人がお料理を決めるみたいです。一品一品が凝ってるし、素材はすごい厳選されてる。でもいわゆる懐石料理のお店みたいにちまちました量じゃなくて、量もガッツリ。だからご主人は「お好きなものだけ、お腹に合わせて召し上がってください。」と言ってくれます。
富山の人は”食べきれないくらい出す”のがおもてなし、の気質なのかもしれません。
お値段もかなりリーズナブルなようです。

【お店DATA】
酒処 千花
〒939-1375 富山県砺波市中央町7-1
TEL 0763-32-6162
営業時間: 17:00-23:00
定休日:予約のない日曜日

私の知り合いの皆さんは、砺波市ってどこ?ってかんじですよね・・・。

to be continued・・・

さてさて、初のワン連れ旅行の宿泊先は・・・


金キラアートホテル ドッグレッグ軽井沢金キラ
デザイナーズホテルらしいです。

20090717-012.jpg
20090717-013.jpg
↑碓氷バイパスにわかりやすい看板が出ています。

GW明け頃からどこに泊まろうかといろいろ検討しました。人気のありそうなホテルorペンションはすでに予約で埋まっているところもあったし。
ここを予約したのは5月中旬頃かな?予約が取れたのは3連休前だったからかも。
予約の時、電話に出たのは年配と思われる男性でした。電話口から察するところ、予約もノートか紙に取っている雰囲気。
そこで私の脳裏には過去のある出来事がよぎりました。

10年以上前のこと。
やはりダンナの実家に帰省する途中、長野県のとある温泉郷に1泊したことがあったのですが、電話で予約をしてあったのに、行ってみたら予約が取れていなかったということがあり(部屋は空いていたので問題なく泊まれたのですが)・・・、
ちょっと心配だったので1週間前に確認の電話を入れてみました。もちろん、ちゃんと予約は取れていたのでひと安心。笑う

チェックインしてみると、どうやらご主人と奥様の2人で切り盛りされているホテルのようです。(翌朝には通いらしい従業員?の方を2人ほど見かけましたが。)
駐車場の車を見る限り、満室ではないまでもそこそこお客さんもいたよう。

20090717-014.jpg
足洗い場はないけど、入口に雑巾が用意されていました。
奥に置いてある懐中電灯は、夜のお散歩用。

今回泊まったお部屋は106号室。スタンダードのツインルームです。
20090717-015.jpg
荷物でとっ散らかってしまったので、部屋全体の写真がないけれど、こんなかんじ。
20090717-016.jpg
アーバンなかんじですねー。ご主人によると、各部屋ごとにテーマカラーが違うらしいです。
この部屋はBlack&White なのかな。お部屋の大きさは2人なら十分な広さ。
部屋に入った入口に、ワンコグッズ(洗面器、足拭き用タオル?、フタ付きダストボックス、トイレシート、コロコロなど)が常備されていました。
床はフローリング。(キッチンの前の床はタイル、入口の床はカーペットでした。)
DVDプレイヤーも完備されていて、ロビーにあるソフトを持ってきて無料で見られるそうです。DVD見るまでもなく、疲れて寝ちゃったけど。
バルコニーもあって、目の前はドッグランです。(部屋からは出られない。)
20090718-001.jpg
↑お部屋側からではなく、駐車場側から撮影。




・・・そういえばうてなの様子を書いていないな・・・。




今回は、県内をドライブするのと違って長距離だし、高速走行だしということで、車での移動中はうてなをハードキャリーケースの中に入れて後部座席へ。
時々悲しそうな?甘えたような?声で泣くものの、道中は比較的おとなしくしていましたねー。
チッコは高坂SAで1回、軽井沢・プリンスショッピングプラザで1回。たぶん、10:30頃と14:30頃じゃないかな?そのあと、もう1回くらい外でさせておきたかったのだけど、足場が悪くて地面に下ろさなかったのでできず。
でもって、ホテルにチェックインして(18:00頃かな?)キャリーケースから出してみたら。


・・・ああ、やっぱりやっちゃいましたか・・・。泣く
着いた早々、汚れたリードとケースの中に敷いていたバスタオルをダンナがお風呂場で洗ってくれました。
でも、それ以外は問題なくイイコだったな。




話は戻り・・・、
このホテルは夕飯は提供していない、言わばB&Bスタイル。お好みとお財布事情に合わせて外へ食べに行くか、お部屋でとります。ラウンジにワンコ連れOKなレストランのマップが置いてあるし、ご主人もおススメのお店を教えてくれます。ピース
私たちは、プリンス通りにあって、夜も定食メニューがあり、安くてボリューミーで、店内へのワンコ連れOKな台湾料理のお店をチョイス。ホテルからは歩いてでも行けるかも・・・というほどのご近所です。
アットホームな地元の中華飯店というかんじのお店でした。味もまずまず。お値段の割にボリューム満点。
例によって、うてなはバッグに入って顔だけ出して私の背中にいました。
この時間になるとさすがに疲れが出たようで、時々うとうとモード。

部屋に戻ってからは、いつ、どこでうてながウンPとチッコをするかが気になって、神経を張り巡らして見張っていたところ、ウンPは例によって自分で勝手に決めた床の上に、そしてチッコはシートの上でちゃーんとできました!笑うシートに誘導して声掛けするのに疲れたけどぉ。困る
うてなが夜寝る時はいつもキャリーケースの中なので、ハウスしてしまえばあとはひと安心。
朝型かなあ?どこかの部屋で遠吠えしたワンちゃんがいて、つられてちょっと吠えちゃったけど、それ以外は朝までおとなしくしていた模様。


翌朝、残念ながらしとしと雨。
朝食は8:00からラウンジにて(別料金)。もちろん、ワンコ連れOK。
20090718-003.jpg
↑ラウンジ
20090718-004.jpg
↑床にリードフックがあります。
浅野屋さんのパンを使ったトーストの上に腸詰屋さんのハムがのったオープンサンドを食べました。パンもハムもウマウマ!
20090718-002.jpg

朝食の頃になってようやく、他のワンズたちとも対面を果たしました。
ゴールデンレトリバーが2組、ダックスが1組、トイプーが1組、チワワが1組、ジャックラッセルテリアが1組、ミニチュアシュナウザーが1組かな、会ったのは。
相変わらず、うてなは私の後ろに隠れる有様。トホホ・・・。




チェックアウト後、私たちが向かったのは鬼押し出し。「鬼押出し園」はワンコ連れOK。
やっぱり鬼押出しか白糸の滝は押さえておくべき観光名所でしょ。
20090718-005.jpg
あいにくの雨。降ったり止んだり。どよーん・・・。

20090718-006.jpg
お約束の顔出し。
20090718-007.jpg
20090718-008.jpg
感動!ホントに光ってるよー銀キラ
20090718-009.jpg
私の写真、これだけーーー!

うてなは売店のおばちゃんたちに大人気♪「ワンちゃん、カワイイからおまけしちゃう!」みたいなノリでした。カワイイっていうのは、人間だけじゃなくてワンコも得するのね・・・。




この後は一路、富山へ。
ダンナの実家に着いたのは15:30頃だったかな?高速道路料金がホントに1,000円って表示されたのが感動でした!笑う
北陸はまだ梅雨明け前で、じとじとしていました。泣く




to be continued・・・

少し早目の夏休み。
3連休の前日から3泊4日、うてなを連れての初ロングトリップ。
ダンナはもちろんのこと、私も実家の愛犬とすら旅行をしたことがないので、ワンコ連れのお泊りは初めて。キャー
ダンナの実家(富山)に行く前に立ち寄れる場所ということで選んだのは金キラ軽井沢金キラ
実は軽井沢に行くのも夫婦ともに初めてのことでした。


今回の旅行のために予約してあったETCもギリギリ入荷。チェックしておいた軽井沢の情報を、思い切って買った銀キラナビ銀キラに転送。(←ナビがガイドブック代わりになる機能アリ)これでバッチリ。ピースいやあ、ホントに便利な時代になったものです。


ただ旅支度がめちゃめちゃヘタなワタシ。今回も自分のモノ+うてなのモノですっごい大荷物に!!!いろんなケースを想定して用意しちゃうのよね・・・。
ワン連れ上級者の皆さん、最低限押さえておくべき持ち物をぜひ教えてくださいませーーー。


おっと、回りくどく旅行の準備を語ってしまいました・・・。




7/17(金)
ナビのおかげで高速走行も順調、順調ーーー♪
まずはドッグランがあるという関越自動車道の高坂SA(情報=ドラぷら)で休憩してみました。
20090717-001.jpg






・・・うーーーーん、確かにドッグラン・・・かなぁ。
写真を撮っていないのですが、小さいです。大型犬が走り回れる大きさではないなあ。
まあ、チッコをさせるには安全な場所といえるでしょう。
(上り車線側のSAは広いのかも。)


あ、また話が横道に・・・orz




ちょうどお昼頃、軽井沢に到着。天気もイマイチかと思っていたけど、時折日も差す状況でした。
まずは「軽井沢・プリンスショッピングプラザ」でランチ&ウィンドウショッピング。平日のうちに立ち寄っておかないと、3連休に入ってしまったら大混雑しそうだし。

いやあ、リゾート地のショッピングセンターですわぁ。
20090717-002.jpg
↑ゴルフ場じゃあ、ないのよ。ショッピングセンターなのだ。
20090717-003.jpg
20090717-004.jpg
アラモアナショッピングセンターにでも来たような気分?

リゾート地のせいか、ペット連れに優しいハートのが魅力。店舗前の通路はペット同伴での通行OK。店舗によっては入店OKのところもあります。
まあ軽井沢に来てまで買い物しなくても・・・という我ら夫婦なので、端から端までじっくり見て回ったわけではありませんが、アパレルショップは毛が付くからか、たいていは入店NG、雑貨ショップはおおむね抱っこ入店OKのようでした。ちなみに私が気付いた中では、アパレル系で抱っこ入店OKだったのは「バーニーズ ニューヨーク アウトレット」でした。
各店舗入口のステッカーを確認しましょうね!

ランチはイースト棟にあるイタリアンレストラン「ミシェラドーロ トラットリア(MISCELAD'ORO TRATTORIA)」で。テラス席がペット入店可です。
1Fカフェ入口で「ペットと一緒です」と言うと、店内を通らず直接テラス席に行ける外階段を案内してくれます。
テーブルの大きさに比べてお料理のお皿が大きいので、お皿がはみ出してしまうーーー!床でフセをして待てないうてなのようなコの場合、お皿に手(足か?)や顔を近づけてしまうので要注意困るです。
20090717-005.jpg
いつもバッグに入って待つ。
20090717-006.jpg
うてなを連れて歩いていると、「ちっちゃーい!」「まだ赤ちゃんかしら?」「カワイイー!」と通行人が目を細めて行くので、飼い主は心の中(←顔に出てたかも!?)で「フフッ」と天狗状態です。
20090717-007.jpg
私の写真が少ない・・・泣く


買物はしなくても広い敷地の中を歩いているだけで、けっこう疲れます・・・。
でもお天気もまずまずのうちに軽井沢を堪能しなくては!
車はショッピングプラザに置いたまま、軽井沢駅の北側へ移動。
駅前で自転車を借り、旧軽井沢方面へ。
20090717-008.jpg
ちなみに自転車をレンタルする時、安くあげたい人は駅前で借りると後悔するかも。軽井沢本通りを北上するといたるところにレンタサイクルがあって、ややボロい自転車なら格安料金のものがあります。
私たちは駅前で営業終了時間(18:00)まで乗り放題1,000円(借りた時間は16:00頃かな)で借りたのですが、これはやや高めのようでした。でも自転車はブリジストンの乗りやすいものでしたよ!(←負け惜しみではなく)

自転車っていい移動手段。
車だとさーーーっと通り過ぎてしまうけど、自転車なら右、左、ゆっくり眺めながら観光できます。事前にナビにデータ転送するためいろんな情報を見ていた私は、「あ、ここは犬OKのレストランだった!」といった具合に1軒1軒確認できてよかったです。
これからの時期、旧軽銀座は歩行者天国で通行禁止のようです。
ロータリー近くにある無料駐輪場(町営駐車場の裏手にあり、ややわかりにくい)に自転車を止めました。

20090717-009.jpg
↑旧軽銀座にある軽井沢観光会館。
20090717-010.jpg
↑パンで有名な浅野屋さん。
店内は混んでいました。パン、買いたかったけど、ダンナの実家で私だけパン食べてるわけにはいかないし、泣く泣くあきらめたのでした・・・。泣く

旧軽銀座をぶらぶらした後は、雲場池方面まで足をのばしました。
ひんやりした空気の中、ちゃりんこをすっ飛ばすのは快適!
そして雲場池に到着したのです・・・


・・・が。




雨が降った後で足場は悪く、ぐずぐず。そんな中、うてなを歩かせたいという気にもなれず。泣く
雲場池までの道も雲場池の周りも、木立の中は薄暗くて不気味にしか見えない・・・。
そう思ったのは私たちだけなのかなあ?
雲場池周辺には別荘も建ち並んでいるけれど、薄ら暗い中、おどろおどろした洋館にしか見えないんですけどーーー!
これ、天気が良ければ、「森林浴ができていいねえ。気持ちいいねえ。」なんてセリフが出てくる場所なんでしょうか!?
スカーンと晴れた青空と波の音が大好きな私たちは「私たちはお金があっても軽井沢には別荘買わないね。やっぱりさ、房総あたりにリゾートマンション買おうよ。」と儚い夢を語り合ったのでした。

20090717-011.jpg
走りながら撮ってみたよピース

to be continued!

遠くのばぁば

| コメント(4)

先週のこと。急遽、義母が我が家に2泊するということがありました。
あ、ちなみに自分の両親のことはじぃじとばぁばですが、義母に対してはばぁばとは言えません。
コドモを産んでもいないのに、そんな風に呼ぶのは義母に失礼かと・・・(汗)。
私の両親にすら懐かないうてな。どうなることかと心配していたのですが・・・。




なぜか義母にはあまり抵抗がなかったみたいです。
最初のうちは、義母と視線が合う度に吠えていたのですが、その吠え方もどちらかというと遊んでほしい時に吠えるような吠え方で。
そのうち恐る恐るだけど義母の周りをチョロチョロしだし・・・、クンクンと匂いを嗅いだりし始めたのでした。まともに向き合うと怖いのか、わざわざ後ろに回って匂いを嗅いだりするところがビミョーなんだけど。


今週末からダンナの実家へ帰省するので、義母に慣れていてくれればちょっと安心。
でも勝手の違う家で2泊、過ごせるかな???




備忘録:7/12(日)うてなの体重 3.4キロ。

日々、うてなの可愛らしい瞳や仕草にうつつを抜かされ、大甘やかしの飼い主。
うてなはどんどん、調子こいているようです怒る

気付いてみれば、チッコに関しては失敗なし。いつの間にか、もう100%といっていいほど完璧にトイレでチッコOK(残念ながらチッコのみ。ウンPは床・・・)。








・・・のはず・・・・、








・・・が、最近、時々やらかしてくれます。泣く

大体は、かまってやらないでほったらかしにしている時。
これはもう確信犯としかいいようがないでしょ。腹立ちまぎれに「遊んでくれないならおチッコしちゃうもん!」・・・てなかんじでやっているにちがいありません。

昨日はうたた寝をしている時、何度も顔を舐められて起こされかけたのを無視していたら・・・、




トイレにチッコの跡。
「チッコしたのぉ。エライねえ。」と猫撫で声で褒めた直後、私の目は黄色いシミをとらえました!!!しかも2つ!!!困る
ホットカーペットカバーの上にしてました・・・。(←ホットカーペットを早くしまえよって思ってもスルーで)
実はここ1週間くらいの間に、これで3回目なんだよな・・・。

何をしたら飼い主にショックを与えられるか?っていうのをよくわかっているもんですね。

渚のお嬢さん

| コメント(2)

土曜日は晴れて真夏日となるでしょう。



こんな天気予報を夏好き&海好きの夫婦が聞き捨てるわけがありません!
じゃあ海行くぞーーー!と決めていました。
今日の行先は「御宿」。出発後、車中で決めました。笑う千葉はビーチの選択肢が多いから迷うのよね。
今日は東金経由波乗り道路で一宮に出て128号を南下。一宮から128号までの道沿いにはワンコOKのカフェ&レストランがたくさんあるようなので、しっかりロケーションをチェックピースしつつ、一路、御宿へ。
御宿は伊勢海老まつり以来です。

前回行った片貝は足が砂に埋もれることのない固い砂地だったので、歩きやすいし砂まみれにもなりにくかったのですが、御宿は足が砂に埋もれる柔らかいタイプ。走るとけっこう、足腰にきます。(※アラフォー注意。)
うてなは前回以上に砂まみれになって走り回っていました。
海開きはまだだけれど、すでに海の家はオープンしています。(九十九里もオープンしていました。)

20090627-001.jpg

20090627-002.jpg
注:奥に写っているダンナの足は、お行儀が悪いわけではありません。パラソルが強風で飛ばないように押さえているのです!

20090627-003.jpg
海に入ってみたの。ちょっとひんやりするのが気持ちよかったわ。

20090627-004.jpg
ここはね、海の中にできた浅瀬なの。My Beachってかんじでしょ?

20090627-005.jpg
小さい波待ち・・・。



砂が熱くなってきたのと、アラフォー夫婦に長時間の紫外線は禁物のため、お昼前にビーチを出ました。
ランチはロケーション抜群の「RAG TIME」。御宿からなら、ちょっと南下するだけだし。
でも残念なことに今回はイマイチでした。困る
外のデッキには日よけがなく、真昼の直射日光が直撃!!!なのに、お料理が出てくるのがほんとに遅くて・・・。店内の席がすべて埋まっているわけでもなさそうなのに、厨房がまわっていないみたいでした。ダンナが頼んだパスタは比較的早く出たけど、私が頼んだピザが来るまでどれくらい待ったでしょう???その間、食事と一緒に、と頼んだ飲み物もお預け状態。
ようやくピザが出ても、飲み物はなかなか来ない・・・。ようやく飲み物が来た頃はほぼ食後。
サーブしているのが奥さん(らしき人)1人というのが、無理あるかも。(後で若い女の子が1人サーブに加わっていましたが。)
なかなか味、コスト、サービス、ロケーションが揃う店ってないんですね。
とりあえず、こんな暑い日は日よけのあるお店を選ばないと自殺行為だってことは学びました。

20090624-001.jpg


下半身を見ると、かろうじて、動物のおもちゃ?と判別可能かも。


20090624-002.jpg


もともとはこんな形をしていました。
胴が長いので、犬を模ったものだと思うんだけど。
買って2日目くらいには、顔の輪郭が崩れ、買った時にはなかったヒゲが!!!
そして、1ヵ月経たないうちに、見るも無残な形へと変貌してしまったおもちゃです。


20090624-003.jpg
夢中でカミカミ!!!

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

最近のコメント

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261