お初づくし - ダンナ実家編 -

| コメント(4)

ところ変わって、富山県T市。
ダンナの家は古い日本家屋。古民家ではありませんが、100年は経っているんじゃないかな?
マンションの部屋とは正反対の環境に、うてなは大丈夫か!?と一抹の不安を抱きながら連れて行ったのですが・・・杞憂でした。


あしあとだって、探検する場所だらけだもーーーーーんあしあと


ちょっと目を離すとうてなの姿が見当たらない・・・。
名前を呼びながら各部屋をのぞいていくと、物置がわりになっているような部屋(そんな部屋がいくつもある)に入り込み、ゴソゴソしているわけです。
来客のときに使う座敷も広いので、捕まえようと思ってもどんどん逃げていかれちゃう。姿が見えない→探す→追いかける→捕まえるを何度やったことか!!
雨で散歩に行けなくても十分運動になってました。


問題その1はチッコ。
廊下に仮トイレ(シート)を設置したのですが、広すぎる家の中が気になって落ち着かなくて、トイレどころじゃないわけです。
トイレ付近から離れないようにリードつけて声掛けするのですが・・・ダメ。ホテルの環境の方が100倍トイレさせやすかった!
目を離したすきにうっかりどこかの部屋でチッコをされても現場を見つけることが不可能なので、結局はタイミングを見計らって庭に連れて行ってさせていました。雨なのにぃ・・・。泣く
でも草の上ならすぐにチッコするので、雨に打たれている時間も短かったかも。


問題その2は私がお風呂に入っている時間。
普段でも私がお風呂に入っている時は洗面所で待っているようなコなので、初日は部屋から私の姿が見えなくなるとクンクン鳴き続けていたそうな。
2日目はキャリーケースに入れてお風呂場の前に連れて行って待たせたら、おとなしーーくしていました。さすがに疲れてきたんでしょうね・・・。


うてなはお義母さんのことは好きらしいし、2週間ほど前に会ったばかりということもあってか、台所に立つお義母さんの近くにはまとわりついていました。
反面、もともと男の人は苦手みたいなので、お義父さんには最後まで近づけず・・・。(汗)ちょっと背中を撫でられようものなら、ずざっ!!!!!!とマンガみたいに飛び退く始末。
躾のなっていないコ丸出し。はぁーーーー困る


そしてこの日最大の問題が!
事前に犬連れで行くよと言ってあったはずなのですが、何の手違いか?食事を予約してあると言われ戸惑う私たち。
「え・・・うてな、どうする・・・???」
一応お店にもペット連れで入店できないかどうか聞いてもらったのですが、当然NGです。予約もキャンセルできない・・・。
仕方がないのでキャリーケースに入れたまま車内に置いていくことに。車に乗せた時点からケースはバスタオルで目隠しです。
車から離れると、案の定ワンワン鳴いていましたがやむを得ない・・・。
でも食事が終わって車へ行ってみると、ドアキーを解除するまで静かなものでした。疲れて寝ていたのかな?


うてなにはちょっと辛い思いをさせたかもしれませんが、今回予約してくれていたお店が、ここ最近の中でダントツ!ウマイお店でした。
地元でも人気のお店らしいです。しかも予約制。
店構えもフツーで、お店の形態としては居酒屋なんだけど、出てくる料理は素晴らしい!!
創作和食ってかんじかな。メニューはなくてお値段によってご主人がお料理を決めるみたいです。一品一品が凝ってるし、素材はすごい厳選されてる。でもいわゆる懐石料理のお店みたいにちまちました量じゃなくて、量もガッツリ。だからご主人は「お好きなものだけ、お腹に合わせて召し上がってください。」と言ってくれます。
富山の人は”食べきれないくらい出す”のがおもてなし、の気質なのかもしれません。
お値段もかなりリーズナブルなようです。

【お店DATA】
酒処 千花
〒939-1375 富山県砺波市中央町7-1
TEL 0763-32-6162
営業時間: 17:00-23:00
定休日:予約のない日曜日

私の知り合いの皆さんは、砺波市ってどこ?ってかんじですよね・・・。

to be continued・・・

コメント(4)

おうちの中でおっかけっこなんて、狭いマンソン住みのうちには考えられないっ!!

庭も広そうで・・
うてちゃんも自然の中のティッコ、なんと気持ちよかったことでしょう^ω^

夏の時期、車のスペアキーを持っていると重宝しますよ?。
1つの鍵で、クーラーをかけておき、もう1つの鍵はドア閉める用にするんです。

そうすれば人間だけで2時間くらいは出かけられちゃいます。
(なきさけぶのは仕方ないけど・・)

さて、明日はお誕生日ですね^^

>tamakiさん

ほんとに広いんですよ、ダンナの実家。
ただ、広いだけに捨てられないモノが多い
みたいで、物置部屋みたいな小部屋がたく
さんあったりする・・・。
うっかり目を離すと仏壇の近くに置いてあった
ロウソクをくわえてたり、隅の方を探検するか
ら鼻に綿ぼこりつけて戻ってきたりっていう
かんじ。

庭も広いから、うっかりリードを離しちゃったら
見つけられないよ、きっと。(@_@;)

車のスペアキーは、確かに持っていって
おくといいかもね。
今回は天気がイマイチで、気温がそんなに
高くなかったから、窓を開けていけば大丈夫
だったけど。
次回からはそうするわ!

うてちゃん、かわいいね?。
お尻フリフリのムービーから、すっかりファンです。^^

現在、私、隣県に住んでるし、以前、金沢市にも住んでいたので、砺波市知ってますよ?。
チューリップを見に行ったり、立山に行く時に通ったりしてます。
新潟からも砺波が近かったら、ご飯も食べに行きたいんだけどなぁ。
高速乗っても、4時間かかるらしいんだよね。
遠すぎー。

ちなみに千里浜は石川県ですよん。

>ゆみんさん

お元気ですか!?
そうだ、そうだ、ゆみんさんはお隣の
県でしたね!
そして千里浜は石川県だったorz。
新潟県からだと砺波市に来るには、
富山県を横断することになるから、
すごい時間がかかるんですよね・・・。
機会があれば、ぜひ!

コメントする

このブログ記事について

このページは、ヒスイが2009年7月20日 23:13に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お初づくし - 軽井沢観光編 -」です。

次のブログ記事は「お初づくし - ダンナ実家編 -」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.261