2010年2月 Archive

足音判断

私が仕事をしている間はほとんど、私の膝の上か私のお尻の後ろで寝ているうてなですが、稀にひとり遊びをしていることもあります。
仕事部屋からいなくなり静かだなーと思っていると、突然寝室から"タタタタタタタタ"と走り去る足音!
仕事に集中していても、この足音を聞くとヤバイと思うわけです。なぜって・・・・、




寝室のクローゼットの中からはスリッパを、ベッドサイドからは靴下なんかを盗み出しているから!!!




こういう時のうてなの足音は、"タタタタタ"の"タ"の後に"♪"マークがついているんです!!!

【図解】

20100224-001.gif
まあ、つまり浮かれているってことなんですけど。
やけにうれしそうな足取りの足音なんです!

・・・で、リビングに見に行ってみると・・・、案の定、私の靴下とかをにゃぎにゃぎ噛んでいて、様子を見に行った私の存在にハッと気付き、フリーズするパターン。
本人は、それがおもちゃじゃないってことはよーくわかっているんです。なので「うてなちゃん、返しなさい」と言うと、渋々口を緩めます。
でも放置されていると、我慢できずに手(というか口?)が出ちゃうのね。
あまりにかわいいイタズラなので、一層愛おしくなってしまうのですが・・・。




リビングの方から、"チャカチャカチャカチャカ"という高速回転の足音が聞こえたら、これはウンPの合図。
自分のウンPから早く逃れたいんでしょうね。落とした途端、速攻で逃げてきます。この時の"チャカ"の後には、よくマンガにあるような小さい吹き出しがあるようなかんじ。

【図解】

20100224-002.gif

「ウンPしたね。」とリビングへ行くと、95%くらいはビンゴです。




かまってもらえなくて淋しい時は、"チタ、チタ、チタ、チタ・・・"という足音。
ガクーンとうなだれて、さも悲しそうな後ろ姿を見せながら歩いていたりするわけです。

わかりやす過ぎる・・・。

飼い主の責任

昨日は実家の両親が終日不在だったので、実家の愛犬の世話に行きました。
愛犬ロビンは5月が来たら16歳(たぶん)。実家は数年前から老(人)老(犬)介護状態です・・・。

ロビンは一応元気ですが、白内障で目は見えず、後ろ脚が立たなくて自由にトイレに行けないのでオムツ姿。それでもなんとか自力での移動もできますが、目が見えないだけにいろんなところに頭をぶつけたりしているそうです。
歯茎がひどく膿んでしまったので、残っていた歯も抜いてしまいました。・・・なのでペコちゃんのように舌がぺろんとお口からはみ出てしまいます。
歯がないのでフードは介護食。粉末状のものをお水で溶くのですが、水分ばかり先に食べてしまうので、固形部分はスプーンで口元へ運んであげないといけないのだそうです。


私が声をかけても撫でてあげても、私だと認識しているのかどうか、今はもうわかりません。
今日は食事時間のペースが乱れてしまったからか、私がどんなに促しても結局ごはんは食べませんでした。


両親は毎日、精一杯ロビンの面倒を見てくれています。
だからこんな状態でも、比較的元気に過ごせているのだと思います。有難いことです。
でも、お口からちろんとはみ出た舌を見ていると、小さい頃からちゃんと歯のケアをしてあげられなかったことが悔やまれます。手の付けられない噛付き犬だったので、どうしてもハミガキをすることができなかったのだけれど、そうはいっても明らかに飼い主の責任です・・・。
年々、明らかに年をとっていくロビン。
今回はこんなロビンを見ていると切なくて、思わず何度も涙ぐんでしまいました。
どうか今後もロビンが痛いとか、苦しいとか、そんな状態にならずに過ごせますように。


同調する遺伝子

ある日、このブログのエントリーを書き終わって保存したら、突然、ブログのレイアウトが全く違うものに!?
これってまさか流行のGumblar?と焦る気持ちを抑え、いろいろ確認をしたけど原因わからず。なぜかFirefoxで見ると正常で、おかしいのはIEだけ。
そういえば、直前にWindowsのアップデートが動いてたぞー。
後で検索してみると、やはりWindowsのアップデートに問題が!この日に配信されたアップデートが原因でとんでもないことになったユーザーもたくさんいるらしいです。でも私と同じような症状の人がいたのかどうかは不明・・・。
まあ、なんとかかんとか元に戻すことはできたのだけれど、エントリーを書き直す気にもなれず、放置していました。
さて、気を取り直して・・・、




今月初め、うてなのフードを買いにペットショップへ行きました。
その時、話しかけてきてくれたショップの店員さんが、「お店に遊びに来てくれたワンちゃんたちをブログに載せているんですよ~。よかったらどうですか?」と言ってくれたので、そのショップで買い物もしてないのに、ちゃっかり写真を撮ってもらいました!

Lamzy Blog

文中にも

ちょっと怖がりなうーちゃんは
とありますが、相変わらず人見知りの激しいうてなの気を惹いて、ベストショットを撮ってもらうのは大変でした・・・。
ああ、飼い主として恥ずかしい。
人見知りだったわけじゃないけど、なかなか自分を前面に出すことが出来なかった自分の幼少時代を見ているようでもあります・・・。
遺伝子が同調しているとしか思えなーい。


強風には気を付けろ!

ものすごい強風が吹き荒れていた日曜日。
飛ばされるぅ~と叫びながら、うてなとお散歩へ。

その帰り道のこと・・・。




マンションの手前でビル風とおぼしき突風がびゅ~ん!!!!!
「あっ」と思った時には、お散歩バッグがひるがえり、バッグのポケットに入っていたビニール袋が空高く舞い上がっていきました・・・。
まあ、ビニール袋の1枚くらい、風で飛ばされてもどうってことはないんですが。
でもなーんか気になって、強風を受けながら再度お散歩バッグを探ると・・・、








・・・ない!・・・ない!・・・ない!








・・・うてなのウンPを入れたビニール袋が!








どうやら、さっきの空のビニール袋と一緒にウンP入り袋も飛ばされてしまったようです・・・。
これさ、フツーに道端に落ちてたら、「んまっ!飼い犬の排泄物を家に持って帰らずに道端に捨てて!」とか思われそう・・・。
そうしたら、良識ある飼い主さんたちもみんな、白い目で見られるでしょ。責任感じるー。




その前に、誰かの頭上にぽとっとか落ちてたら悪いわぁ・・・・。

お散歩バッグはお口が閉まるものがいいのかしら???

Index of all entries

Search
Feeds

Return to page top