お出かけ Archive

牧場をひとりじめ

久しぶりに秋元牧場へ行ったよ。

20110417-001.jpg
人懐こいお馬さん、パパと戯れる図。

なんと!この後、けっこう大きな余震が!!!
なーんにもない場所なのに大きな揺れを感じて、パパとママはひゃーひゃー言ってたけど、うてなもお馬さんも平気だったよ。
お馬さんは全く動じず、はむはむと草を食べてた。

20110417-002.jpg
草の匂いって刺激的なのよね。

20110417-004.jpg
どうせシャンプーするからいいよって、パパとママが言ってたもん。

20110417-003.jpg
あら。見たわね。ワタシのあられもない姿を。

20110417-005.jpg
見て見て!こんなに広いのに、だーれもいないの。うてながひとりじめだよ。

20110417-006.jpg
びゅーん!すごいでしょ!
20110417-007.jpg
もしもし?そのぼ~っとしたかんじ、馬ではなく、もしやカピバラさんではないですか???

牧場を後にして少しドライブ。お腹を空かせたパパとママがランチに選んだ場所はここ「SEA SONG」。
20110417-008.jpg
道路沿いに目立つ魚の看板。
20110417-009.jpg
かわいい石造りの建物。
20110417-010.jpg
ワンコ連れはテラス席に直接入れるよ。

ママが食べたレディースランチ。お得感満載。
20110417-011.jpg
デザートまでついてる!
20110417-012.jpg

うてなにはなんのごちそうもないけどね(怒)!

お花見2011

今年も近所の川沿いまでお花見に行ったよ。
うてなのおうちからは少し距離があるので、うてなはパパのスリングの中でラクチン移動~♪

20110410-001.jpg

20110410-002.jpg

なかなかの人出で、うてなの尻尾はいつもにも増して下がっちゃったよ・・・。

パワー注入!?

今年はパパが"男の大厄"なんだって。
昨日、地元の神社に初詣に行ったけど、今日もパパがパワーをもらえる神社"香取神宮"に初詣に行ったよ。うてなも香取神宮に行くのは2回目だよ。

20110103-001.jpg

うてなはママのお腹から見上げたよ。力強いなあ。
"御神木"っていうんだって。

20110103-002.jpg

朝早いからぜんぜん混んでないね。

20110103-003.jpg
ここ、ここ!ワタシはひっそりココにいます~

20110103-004.jpg

この「要石」の付近はパワースポットなんだって。
本殿とはちょっと離れた「奥宮」っていう場所にあるんだよ。
この「要石」の付近で1時間くらいぼーっとしていると、身体が温かくなってきたりするらしいよ。
パパはお賽銭入れてた。ママはパワーが出てるんじゃないかって、一生懸命手をかざしてたよ。
パパにちゃんとパワー注入されたかなあ???

館山 沖ノ島公園

館山に「沖ノ島」って場所があるんだーと知ったのはつい最近のことです。
もともとは沖合いにあった島が、関東大震災による隆起などで陸続きになってしまったとか。
周囲1キロほどの無人島ということです。

沖ノ島散策→ワンコと一緒に入れるお寿司屋さんで昼食

・・・というプランで行ってみることにしました。
ちゃーんとナビで目的地を確認して、ナビの指示通りに走ってみたのですが???
途中からなんだかヘンな場所へ誘導される。目的地は合ってるのに、目的地ではない場所へ着いてしまいます・・・。まあ、ナビにはよくあることなのでしょうが。
仕方なく、普通の地図を取り出してあーでもない、こーでもないと短気なダンナに怒られながら、なんとか現地へ・・・。
私だって行ったことのない場所なのに、なんでこんなに私がブチ切れられなきゃいけないのか?今度は私がムカついて、ついついうてなに八つ当たり。
こういう時の怒りって、どうしても弱者に向けられてしまうものなのね・・・。とっても反省です。

それでもなんとか現地に到着。海上自衛隊の敷地のまわりをぐるっと回り込むと沖ノ島です。
沖ノ島へ向かう道にはたくさんの釣り人がいました。

やっと現地到着!
ところが、たまたま陽が陰っている上に風が強くて、さむーーーーーーっ!
20101023-001.jpg

20101023-002.jpg
館山湾は、海面が静かで鏡のようであることから、別名鏡ケ浦と呼ばれているらしいですが、その名の通り、波もあまり立っていなくて、碧くてキレイ!
島をはさんで右側と左側の海の色が違うのが不思議でした。
20101023-003.jpg
鳶?かな?
上昇気流に乗って気持ち良さそうに空に浮かんでいます。

20101023-004.jpg
島内案内図
20101023-005.jpg
いかにも無人島っていうかんじ。流れ着いたドラム缶のようにも見えます・・・。
20101023-006.jpg
自然の力ってスゴイ!波で浸食されてこんなふうになるんですねえ。
20101023-007.jpg
小さい島だし、とりたてて何かがあるというわけではないので、さらっと歩いて回りました。
まだまだ昼までには時間があるので、インターを降りた時に見かけた看板を思い出し、那古観音へ行ってみることにしました。
ここはちょっと小高い山になっていて、本堂まではちょっとキツいかなーくらいの坂なのですが、そこから先は遊歩道?ハイキングコース?みたいになっていました。

距離の短いコースを選んでみたら!!!
すんごいキツいの、なんのって!!!
20101023-008.jpg
ものすごい急な階段が続く・・・。京都の神護寺を思い出します・・・。でもここの階段は急なだけじゃなくて、横幅もあまりない・・・。当然、お嬢さんはバッグイン。
20101023-009.jpg
息を切らせてひーひーいいながら展望台へ。
20101023-010.jpg
確かに眺めは素晴らしい。館山湾が一望できて、天気がよければ(空気が澄んでいれば、かな?)伊豆大島まで見えるらしい・・・。
20101023-011.jpg
帰りは少し時間がかかってもラクな道を通ってみようと、遠回りのコースを選んでみたけど、やはり途中から続く階段・・・。下りだからラクってものでもない・・・。
またもやひーひー言いながら降りきった場所は、住宅地の裏手のよう。そこから駐車場まで、ちょっと心もとない看板を頼りに普通の民家の間の道を歩いていきます。
ほんとに駐車場に着くのか、かなり心配でした・・・。


山に登ったお陰で?ちょうどお昼時だし、お腹もすいてきたので、目指すお寿司屋さんへ。
ところが、ここへ行く時も、目的地はちゃんと設定されているのに、途中からナビが突然ルート変更をしてきたりして、訳わかんない状況に。
自衛隊の基地からなんかへんな電波飛んでるんじゃないかなー???
ナビ通りに走ってるのに、突如、ルート変更されるんだもん。
・・・でおおよその見当つけながらなんとかお店の近くまで行ってみたら、ところどころに看板が出るので、看板を頼りに恐る恐る進んでいった・・・というかんじ。
だって、こんな場所にお店あるのーーー?という道を通っていくのです。

そして何とか無事到着!「鮨和(すしかず)」さん。
なんと、室内ワンコOKのお寿司屋さんなのです!貴重、貴重。
20101023-012.jpg
じゃーん☆「上にぎり」
ネタもシャリもお上品な大きさなので、足りるかな?と思ったのですが、十分でした!
巻物のネギトロがすごくおいしかった!ダンナはまぐろを食べておいしかったという感想を言うことが少ないのですが、トロがすごくおいしかったと言っていました。


でもまた次にあのお店にたどり着ける自信がありません・・・。
ほかのお客さんの車のナンバーを見ても、みなさんけっこう遠方から来ているようで、やっぱりいろいろ情報収集しているのねーと感じました。他県の人がよくたどり着けるなー。


国営ひたち海浜公園

地下鉄の駅貼りポスターが印象的で気になっていた場所、国営ひたち海浜公園へ行ってみました!

20101002-001.jpg
葛西臨海公園の大観覧車に見慣れていると、ものすごーくちっちゃく感じました。
なんだか昭和の香りがぷんぷんする場所ですねー。

20101002-002.jpg
わ!これまた昭和の香りが漂う芝居小屋???しかも河童の???

20101002-003.jpg
もっと気になった「かっぱの占い」、やってみました。小吉ナリ。

20101002-004.jpg

20101002-005.jpg
記念撮影コーナー!しかも日付入り。ちょっと薄暗くてコワかったです・・・。


とっても広い園内。
20101002-006.jpg
地図を見ながらまずは景色の良さそうな「見晴らしの丘」へ。
20101002-007.jpg

20101002-008.jpg
もこもこしているのは「コキア」という植物。緑のもこもこの間に赤いもこもこがあるのは、紅葉しているのです。
地下鉄の駅貼りポスターは、このコキアが見事なまでに真っ赤に紅葉しているものでした。
20101002-010.jpg
まだコスモスは1分咲き程度です・・・。
20101002-009.jpg
キレイに舗装された道なんだけど、意外と距離があって疲れます・・・。

・・・で、疲れてちょうど降りてきた場所に、「いばらきうまいもんどころ」という期間限定食べ物ブースがあるんですね~。
20101002-011.jpg
ハム焼き。いい匂いに誘われ、ダンナが買いました。一串400円ナリ。
みんな買ってました。食べ応えあってウマー!
20101002-012.jpg
私は牛カルビ弁当。常陸牛というのが特産らしいですね。

広い園内を回るには、バスに乗るか、レンタサイクルをすればいいのですが、どちらもワンコは乗れません・・・。仕方なく、ただひたすら歩く私たち・・・。
20101002-013.jpg
栗!翌週栗広いのイベントがあるみたいでした。
20101002-014.jpg
園内を巡回するバス(有料)。うらめしーく眺めていました。

20101002-015.jpg
海がきれーい!

20101002-016.jpg
ひたすら歩いていたら、道端でバッタが交尾してた・・・。
バッタの交尾なんて、最近見たことないので激写!!!

園内をぐるっと歩いて回り、駐車場に戻る頃にはへとへとでした。
しかもけっこう暑くて、胸元のあいたTシャツを着ていた私は日焼けしてるし・・・。
うてなのために広い場所に行きたかったわけですが、あまり広すぎるのもover 40夫婦にはつらいものだと痛感しました・・・(苦笑)。

うてなの災難

やっぱり1シーズン1回はONシーズンに海に行かないと!
・・・というわけで、いつものビーチへGo!千葉県に住んでる醍醐味です。
今年は簡易テントを買ったんだけど、サイズが失敗・・・。orz
2人でしか使わないとはいえ、もう一回り大きいのを買うべきでした。ネットショッピングって時々失敗しますね。
今日はお日さまがカンカン照っているわけではなくうす曇だったので、砂もアッチッチにならず、ほどよいかんじで過ごせました。
・・・とはいえ、地面に近いお嬢さんはモロに暑さを感じるのか、舌を出しっぱなし。
ちょっと水に入ってみようよ~と水溜りのような場所へダンナが誘いますが、へっぴり腰。
200900731-001.jpg

200900731-002.jpg
そういう場所はコドモが多いので、うてなにしてみるとあまり近づきたくない場所なのかもしれません(>_<)
200900731-003.jpg
しゅ~ん、なうてな。
海の気分だけ満喫したら、お昼前、早々に退散。
まだ時間も早いので、いすみの「ライステラスカフェ」へ行ってみることにしました。
200900731-004.jpg
小指の爪くらいしかないカエルちゃん。引き戸の溝にじーっと隠れてました。
ダンナの実家の玄関先でもよく見かけるカワイイ子です。
200900731-005.jpg
ブランコにうてなを乗せてみました。キョドってる?
200900731-006.jpg
ママと一緒にハンモックに揺られてみる

先に来ていたお客さんの中に犬好きのおばあさんがいて、うてなを見つけるやいなや、猛アプローチ!
ところがうてなはアプローチされればされるほど尻込みしていきます・・・。
おばあさんは「私は犬に嫌われたことないから」と意地になってアプローチ!!!
ますます逃げるうてな。(苦笑)

おばあさんの気持ちはわかるんだけど。私だって、どの犬も、犬に対して好意を持っている人にはうれしそうに尻尾を振って、撫でれば喜ぶ・・・って思ってたもん・・・。
でも、残念ながらそういうわけじゃないんだよなあ。いい加減、あきらめてくれないかなあと、実は心の中で思っていました。

おばあさんはかなり粘着質で、一旦あきらめてもまた別のシーンでうてなを近くに見つけると、何度も果敢にアプローチ!
いや、それ、もはやうてなにとってストレスでしかないから・・・orz
初めて?犬に拒否されておばあさんのプライドも傷ついたと思うけど・・・(苦笑)。


うてなにとってはとんだ災難でした。


飛騨~富山へ(2日目後半から最終日) vol.4

高山から高速に乗ると、あっという間に白川郷。
富山県には五箇山という合掌造りの里があり、そこは何度か訪れているのですが、白川郷はスケールが違いました。

であい橋。この橋を渡って萩町地区へ行きます。揺れる~揺れる~。
20100717-017.jpg
下を流れるのは庄川。暑いだけに、水の流れがとても気持ちよく感じます。
20100717-018.jpg
この鳥居をくぐると萩町地区。
20100717-019.jpg

20100717-020.jpg

20100717-021.jpg

20100717-022.jpg

20100717-023.jpg
側溝?の魚たちもほとんど動かない・・・。お水、ぬるいんじゃないかな???
20100717-024.jpg
20100717-025.jpg
川原の日陰で一休み
20100717-026.jpg
デッカイさるぼぼ人形と記念撮影!
20100717-027.jpg

暑い中、けっこう歩きました。暑さでほんとにグッタリ・・・。
さあ、これから一路、富山に向かいます。でも白川郷からダンナの実家までなら近いものです。
途中、テレ朝の「ナニコレ珍百景」でも紹介されていましたが、岐阜県と富山県の県境を7回も跨ぎます。これけっこう不思議。


夜は去年も連れて行ってもらった「千花」さんへ。
ここへ行きたいばかりに、うてなはキャリーケースに入れて無理やりお留守番。この日の気温と湿度では車の中はかわいそうということで、ダンナの実家に置いていくことに。
・・・かなり鳴いてました・・・。うてなちゃん、ほんとにごめんね・・・。

さて、「千花」さんのお料理はというと、やっぱりボリュームがハンパないです。そして大将のトークは今年も冴えてました☆
以下、写真があるものだけ紹介!

山芋、オクラ、自然薯、カニ、納豆、キムチ・・・などなど17種類が入ったなめろう風。
20100717-028.jpg
一気に混ぜずに、真ん中にのっている黄味を少し崩して一口、また少し崩して一口・・・と繰り返すことで、何通りもの味を楽しめます♪

お造り。
お見事の一言に尽きます!こんな新鮮なお刺身はなかなか食べられません。
20100717-029.jpg

この日のメインはもつ鍋(写真なし)。大将が博多まで行って教わってきた本格派。食べ方は細かく指南してくれます。
あー、満腹、満腹。


ハードな2日目とはうってかわって、ダラダラな3日目。
外が暑すぎることもあり、夕方から始動。車で20分ほどのところにある「おとぎの森公園」へ。
なぜか「ドラえもん広場」なるものがありました。ドカンがリアル。しかもドカンの近くにジャイアンがいるし(笑)。
20100718-001.jpg

20100718-002.jpg
ゆるキャラ?何のキャラクターだったんでしょ?
20100718-003.jpg
道の駅に併設されたラーメン屋さん?の軒先に繋がれていました。看板犬なの??20100718-004.jpg

今回の旅行中、うてなは本当にイイコでした!
ペンションでも実家でもトイレ(チッコ)はほぼ完璧!タイミングを見てトイレトレーの近くで「チーしようか。」とか「チッコ、チッコ」と掛け声をかければ、ちゃーんとチーします。
ウンPはね、もともとトイレトレーでしないから。足音で判断して(ウンPをした後の足音は違うので)ウンPを拾いに家の中を捜索。
1回だけ、実家の座敷で粗相をしてしまったのだけど、これはタイミングを見誤った私のせい。

夜寝るときも、お昼寝の時も、ちゃーんとキャリーケースの中に入っておとなしくしているし、今年は車中もずっとおとなしく、私の膝の上にいました。
あれだけ環境が変わっても、食欲は変わらないし、いつもと同じことができるなんて、ほんとにエライ!!!ママは感激しました!
これからも一緒に旅行できるねえ、うてなちゃん。

飛騨~富山へ(2日目) vol.3

ペンションから約1時間で高山市街へ到着。
ひとつひとつの収容台数は少ないようですが、駐車場はわりと点在しているようです。
高山といえば、橋爪功の「赤かぶ検事」シリーズが頭をよぎります。まずは名物、朝市へGO!
20100717-001.jpg
水飲み場でのどを潤して・・・。
20100717-002.jpg
朝市で売られている赤かぶ漬け
20100717-003.jpg
どれがおいしいか味見をするのですが、ただでさえ暑くて喉が渇いているのに、お漬物ばかり食べているとますます喉がカラカラに!
"飛騨牛にぎり"や"飛騨牛串"という文字に目は魅かれるんだけど、朝食がお腹にどっしり溜まっていて、残念ながら食べられる余裕がありません・・・。食べたかったなー、飛騨牛にぎり(涙)。
20100717-004.jpg
絶対見てみたかった"古い町並み"。京都や佐原みたいで風情があります。
20100717-005.jpg
ステキなカフェ~。でもワンコ連れは入れるお店ではありません・・・。眺めるだけ。
和小物やさんの軒先。
20100717-006.jpg
うさぎ柄の和小物やさん
20100717-007.jpg
水の力で動くからくり人形。フタがあけられる度に中に入っているものが変わる!!芸が細かい!
20100717-008.jpg
左側は病院でした。有名な方が書いたらしい見事な書体の看板が出ていました。
20100717-010.jpg
有名な赤い橋。中橋。これを渡って陣屋に行きます。
20100717-011.jpg
高山陣屋。外側から見ただけ。
20100717-013.jpg
お店の屋根にあった置物?
20100717-014.jpg
こんなガシャポンが!!!
20100717-015.jpg
コンビにも景観に馴染むようにしてあります。
20100717-016.jpg

いや、しかし、暑い、暑い!!!帽子をかぶっていても、日傘なしには歩き続けられない暑さでした。アスファルトが熱いので、うてなはほとんどバッグにインです。
さて、次は白川郷へ向かいます。

to be continued・・・

飛騨~富山へ(2日目)vol.2

さて、前夜早々に就寝したので早起き。私はAM4:00に起きて早々にシャワーを浴び、うてなと朝の散歩へ。
20100716-016.jpg
山にかかる朝もや。ちょっと幻想的な雰囲気です。
20100716-017.jpg
ふむふむ・・・、すぐ近くにウォーキングコースもあるようです。
ペンションまで戻ると、外で一服しているパパさんと会いました。パパさん曰く、朝もやがかかる日は雨になることはないそうです。ヤッタ!
ペンションの目の前のゲレンデは、春になると山菜がたくさん取れるそうです。
20100716-018.jpg
私はスキーをしないので、こんなにゲレンでの近くに来たことって初めて!なんてったって、メインリフトが目の前というロケーション。人も少なくて穴場のスキー場らしいです。

さて、朝食はAM8:00。朝食もボリュームたっぷり!
20100716-019.jpg
岐阜県といえば、ほう葉みそ。
20100716-020.jpg
飛騨ヨーグルト付き☆
20100716-021.jpg
うてなが気になるクウちゃん
20100716-022.jpg
避難するうてな
20100716-023.jpg
チェックアウトは10:00ですが、支度ができ次第出発して、高山~白川郷経由でダンナの実家へ向かう予定です。
記念にパパさん、ママさん、モモちゃん、クウちゃんと写真を撮らせてもらいました!
20100716-024.jpg
穏やかで柔らかい雰囲気のママさん。そして優しくて頼れるパパさん。とってもステキなご夫婦!他のお客さまがいなかったお陰で、お二人とモモちゃんとクウちゃんと、ゆっくり過ごさせてもらえることができて、本当に良かった~。また別の機会にゆっくり来てみたいです。

さあ、ではこの後は一路、高山へ。

to be continued・・・

飛騨~富山へ(1日目) vol.1

年に1度のダンナの実家への帰省。
今年は実家へ行く前に飛騨で1泊する予定を組みました。
どこを経由して行くか?悩んだのですが、今年は「STAY WITH DOG」のサイトで見つけた「ステラフェリス」さんにお世話になることに。
いつも富山まで通るルートから、少し離れるだけで行ける場所だったのがポイントです。

出発前に心配だったのは、岐阜県は連日の大雨による災害があったことと、ダンナが風邪で高熱を出したことでしたが、ほぼ問題なく、いやむしろ、Luckyがたくさん重なった旅行になりました!


ダンナの体力を考慮して、初日はペンションのチェックインの時間に合わせて移動するのみ。
20100716-001.jpg
諏訪湖SAでお昼休憩。思ったより好天気。しかも暑い!!!
諏訪湖SA(下)にはスタバがありました~。
20100716-002.jpg
ラテ(アイス)を飲むつもりが、"アイスほうじ茶ラテ"の文字に魅かれ変更。
20100716-003.jpg
なんだかゆるい雰囲気の喫煙所(笑)。

途中通る上高地付近はいつもとても涼しいのですが、この日は湿度が高く、日差しも強くてあつーーーい!!!実際の気温以上に体感温度が高かったです。
そして16:00頃、ペンション着。なんと!3連休前ということが功を奏したのか?宿泊客は私たち1組だけということでした。これは、のーんびりできそうです。
20100716-004.jpg
室内探検中のうてな。
20100716-005.jpg
通してもらったお部屋は6号室。清潔感のあるお部屋です。
お部屋の設備はキッチン(シンク、電気コンロ、冷蔵庫)、ユニットバス、冬用のヒーターはありますが、クーラーはなくて扇風機のみ(でも朝晩は涼しいので問題ありません)。
宿泊客が私たちのみだったので、ベッドルームのついた広いお部屋にしてくれたそうです。ありがたや~。

ペンションの隣は流葉温泉という温泉施設。ダンナは温泉に入れることを楽しみにしていたので、まずは夕飯前にひとっ風呂。うてなは出先でのお留守番に慣れていない(というか、無理)ので順番です。ダンナがお風呂に行っている間、うてなと2Fの食堂へ行くと、ステラママさんとパパさんが話し相手になってくれました。もちろん、看板犬のモモちゃんとクウちゃんも一緒です☆
残念ながら、うてなは極端な人見知り、犬見知り。せっかく他のワンちゃんと交流できるチャンスなのに、イヤイヤしながら隠れようとするばかりorz。モモちゃんには若干、鼻を近づけるそぶりを見せる瞬間もあったんだけど。
流葉温泉は地元の人が集うこじんまりとした温泉施設でした。あまり人もいなかったので、お湯に入るとつい「あぁ~」とオヤジのような声が出てしまいます。やわらかいお湯で、なかなか気持ちがいい!
ちなみに温泉の受付ではステラフェリスさんで渡してもらえる温泉チケット?を出すだけでOK。チェックアウトの時に入湯料(通常600円→200円!)を清算するシステム。タオル類のレンタルはないので、お部屋から持参します。

私が温泉から戻った頃が、ちょうど夕飯の時間(18:30頃)。
飛騨牛が食べられるということで、期待値上がります!!
20100716-006.jpg
【本日のお品書き】
飛騨牛ステーキ
オーストリッチたたきサラダ
えびのチーズ包み焼きグラタン
コーンスープ
オーストリッチのお刺身
バジルトマトの冷製パスタ
ごはん
デザート(タカミメロン、オレンジ)

20100716-007.jpg
オーストリッチのたたきサラダが運ばれてくるやいなや、テーブルの近くにやってきて、ダンナに熱い視線を送っていたモモちゃん。
ステラフェリスさんでは飛騨で飼育されたオーストリッチをメニューに取り入れているのですが、鶏肉より低脂肪、低カロリー、高タンパクということで、モモちゃんとクウちゃんのごはんもオーストリッチのお肉なんですって!
どうりで、モモちゃんがいそいそと来たわけだ・・・(笑)。

オーストリッチたたきサラダ
20100716-008.jpg
脂肪がまったくありません!味は淡白なので、濃い目のドレッシングやたれが合うようです。

飛騨牛ステーキ
20100716-010.jpg
待ってました!
なんてったって、最上級品ですから!!!
20100716-011.jpg
焼き加減はミディアムレアで。
20100716-012.jpg
柔らかいんです!!!筋っぽいところは一切なし!さくっとナイフが入ります。ハムステーキみたいな柔らかさ!ぺろりとお腹に入りました。

オーストリッチのお刺身
20100716-013.jpg

20100716-014.jpg
脂肪がまったくない!ダンナ曰く、色も食感も馬肉に近いらしいです。生姜を薬味にちょっと濃い目のたまり醤油で。私はたたきよりお刺身の方が好みでした。
【オーストリッチについての詳細】
飛騨高山オーストリッチ

途中から食べることに夢中になって写真を撮るのを忘れていたのですが、後に出てきたパスタもとてもおいしかったです。パスタのもちもち加減と茹で加減が絶妙でした!
ボリューム満点で、とっても満足☆
デザートはお部屋に持っていってゆっくり召し上がってもいいですよと言っていただきましたが、ママさん、パパさんといろいろおしゃべりしている間に、ぺろりと食べてしまいました(笑)。

20100716-015.jpg
モモちゃんとクウちゃん

ママさんとパパさんとは、いろんなお話をしました。
私が一番印象的だった・・・というより胸が痛かったのは、クウちゃんの生い立ちに関することでした。クウちゃんを抱かせてもらっている間に聞いた話は、とても悲しくて理不尽なものでした。
TVの報道などで見かける動物虐待、悪徳ブリーダーによる劣悪な環境での飼育や繁殖。どうやらご夫婦に出会う前のクウちゃんは、そんな環境下に置かれていたようなのです。
今はほとんどトラウマもなくなって、ご夫婦に愛されて幸せに暮らしているクウちゃん。パパさんとママさんに出会えて本当に良かったと思いました。

部屋に戻ると、ダンナが病み上がりということもあり、早々に就寝。なんと21:00台に寝てしまいました!




翌日に続く・・・

夏まで待てない!(飼い主が・・・)

これからの時期、天気がまずますとなれば飼い主がガマンできませんっ!

うーみ♪、うーみ♪

・・って、サーフィンやるわけでもない上に泳げもしないくせに・・・。
20代の頃は、私の前世は絶対南の島のプリンセス・・・おっと、もとい、村の娘?だと思っていました(汗)。
それくらい海が好き。波の音が身体に共鳴します。

今日は少し足を伸ばして御宿まで行くことにしました。我が家としてはスロースタート。10:30AM頃の出発です。
・・・とすると、現地到着がちょうどお昼頃。ランチ情報を調べていかなかったので、またもや部原のRAG TIMEへ。別の場所も開拓しないと!
20100523-001.jpg
ここのロケーションはホントにサイコー。
20100523-002.jpg
あ~、ごめんね。うてなはカリカリフードとおやつだよ。

ランチの後は一路、御宿へ南下。
20100523-003.jpg
ここはマウイ島のビーチですか!?なんか2人が絵になってて妬けるー!
20100523-004.jpg
やけにうれしそうなダンナ。
20100523-005.jpg
うてなもやけに楽しそうねえ・・・。
20100523-006.jpg
おぉっ!鏡面効果!自然のエフェクトです。
20100523-007.jpg
砂だらけのチュッチュボールが別物だと思っているのか?やけにしつこくチュッチュボールで遊んでいました。おかげで口の中まで砂だらけー。
隣でダンナは気持ちよくお昼寝中でした。私も少しだけうつら・・・うつら・・・。

☆オマケ☆
20100523-008.jpg
若いっていいわねえ~。まだ寒いのに(苦笑)。

香取神宮~佐原~お台場

最近、ダンナの仕事上の悩みがつきないようです。
先日も深いためいきとともに帰宅。ちょっと気分転換でもさせてあげないと押しつぶされそうだなと感じたので、厄除けのお祓いに行こう!と提案してみました。
正確には前厄だけど、なんといっても男の大厄。社会的地位や家庭での役割が一番大変になる年齢だもんね。神社仏閣に行っていい"気"を感じてくるだけでいいし、お祓いって気分的にスッキリするもののような気がして。
・・・で、ダンナと相性の良い香取神宮へ行くことにしました。以前、ここへお参りしたら、ダンナの仕事の運気が上がったのです☆

20100509-001.jpg
朝日がまぶしい!だってまだAM8:00だもん!
20100509-002.jpg
朱塗りの大鳥居。朝日が後光のように差していて神聖な気分になります。
20100509-003.jpg
参道は新緑が美しい!木陰はひんやりとしています。
20100509-004.jpg
総門が見えてきました。
いろいろ調べてみたところ、総門から先はワンコ禁止らしく、ワンコは車で待たせたという人もいれば、抱っこでお参りしたという人もいて、判断がつかないのです。
車で待たせたという人は、中型~大型犬の人に多くて、小型~中型犬の場合は抱っこしていくというケースが多いように思います。これといって特に注意の立て看板はありませんでした。
20100509-005.jpg
総門。なんだか全てを受け入れてくれそうな雰囲気です。
20100509-006.jpg
楼門。京都の上賀茂神社みたい。
20100509-007.jpg
楼門の内側にいる狛犬は木製でした。「阿」
20100509-008.jpg
「吽」
20100509-009.jpg
20100509-010.jpg
無事、お参りを済ませて本殿前で記念撮影!
この後、ダンナはご祈祷へ。私はぶらぶらとパワースポットを求めて境内を散策&撮影です。
20100509-011.jpg
御神木。
20100509-012.jpg
杉木には癒しのパワーがあるそうですね。先日会った友人が言っていました。
拝殿の裏に"三本杉"と呼ばれる木があって、この木にはそっと触れてきました。御神木は神聖なものだから、普通触れないですもんね。

さて、無事ご祈祷も終わり、駐車場手前にあるおだんご屋さんで「厄落としだんご」を食さなければ!
20100509-013.jpg
駐車場から朱塗りの大鳥居までの間にある和カフェ「UNO」。ちょっと魅かれましたが、目指すはおだんご!
駐車場に面した場所にある「亀甲堂」さんは、ワンコも一緒に食事ができるお店です。その店先にいた「キューちゃん」。
20100509-014.jpg
"話しかけてね"と書いてあったので、一生懸命、「キューちゃん、オハヨウ、オハヨウ」と話しかけてみましたが、首を傾げるだけで一向にお話してくれませんでした(涙)。しまいにあくび!?
20100509-015.jpg
店内でもOKみたいですが、気持ちがいいのでテラス席に座りました。
おそばやうなぎなどもおいしそうで気持ちは揺れますが、実はまだAM9:30頃。食事には早すぎるので、やっぱり初心貫徹。おだんごを頼みました。
20100509-016.jpg
甘党の私は草だんご(あんこときなこ)セット。ダンナは甘辛セット(みたらしときなこ)。それぞれ400円也。お茶は無料でサービス☆もっちもちでおいしかったです!ダンナが食べたみたらしのタレはバツグンにおいしかったそうです。
・・・しかしおだんごでお腹いっぱい・・・・。

さて、早起きは三文の徳。まだまだ時間はたっぷりあるので、この後は佐原の古い町並みを散策することにしました。
無料の市営駐車場に車を止めようと、香取街道を走るのですが、駐車場なんてないぞー?と道に迷いそうに。実は、想像するよりはるかにこじんまりした駐車場だったんです!視界に入っていたのに、そこだと思わず通りすぎていました。市営駐車場を目指す人は要注意です。
車を止めた後はまず佐原町並み交流館へ行って、地図をいただきました。

20100509-017.jpg
香取街道沿いにある「中村屋乾物店」。いきなりタイムトリップしたみたい。
はす向かいには、ゴマ油で有名らしい「油茂」。バス旅行のツアー客が、バスガイドさんに連れられてきていました。
そして川沿いの道へ出ると・・・
20100509-018.jpg
ドラマのセットみたいな景色。
20100509-019.jpg
舟にも乗れます。

いやー、しかし、今日は暑くて暑くて!うてなを歩かせるにはしのびないほどの暑さでした。

20100509-020.jpg
このお店は、ワンコ入店OKの張り紙が!抱っこして店内を見せてもらっていると、ご主人が「いいですよ、歩かせてあげてください」と言ってくれました。

20100509-021.jpg
もうすぐジャージャー橋!
20100509-022.jpg
伊能忠敬記念館の近くにあるカフェ「遅歩庵」(川沿い側の入り口)。ここはワンコOKなのだそうです。でも残念ながらさきほどのおだんごでお腹いっぱいの私たち・・・(涙)。
20100509-023.jpg
伊能忠敬記念館側の入り口。アイス抹茶オーレなら飲めるかも・・・とちらっと思いつつも、眺めるだけに。
20100509-024.jpg
Good job!このセンス!

水が出ていないジャージャー橋はなーんの変哲もないただの木製の橋。
誰かのブログで、ジャージャー橋の放水は30分に1回だから、運が良ければ見られるかも、みたいなことが書いてあったので、どうかなと思っていました。
時間を確かめるとAM10:25頃。ダンナと30分とジャストタイムに放水されるにちがいないと予想し、橋の近くのベンチで待っていました。
そして、そろそろAM10:30という頃、突然ぽちゃ、ぽちゃ、ジャーーーーーーーーーッという音とともに放水が!超ラッキー☆
20100509-025.jpg
きっと5分くらい放水されるよと予測し、余裕かまして記念撮影。
20100509-026.jpg

20100509-027.jpg
予想した通り、5分で放水はぴたりと止まりました。

20100509-028.jpg
船乗場のおじさん。ちょっとヒマそう・・・。
今日は高速道路も一般道もガラガラ。佐原の町を歩く人もほとんどいなくて閑散としていました。みんなGW疲れでゆっくり巣ごもりしているのでしょうか・・・?
この後、駐車場に戻りがてら、油茂さんでゴマ油とラー油を買いました。
20100509-029.jpg
自宅に帰ってから撮影。
20100509-030.jpg
ダンナがゴマ油好きなので、我が家のゴマ油消費量はけっこうあります。使うのが楽しみ♪
20100509-031.jpg
最近、ラー油がブームらしいですが、沖縄の有名なラー油(食べたことない)とどちらがおいしいんでしょう!?

さて、お昼に何食べるー?なんて言いながら帰路についた私たち。まだ時間はAM11:00前。そして高速道路はガラガラ。びゅんびゅん飛ばしているうちに、お昼食べにお台場まで行っちゃうか!?というノリになりました。
結果・・・、お台場に到着したのは余裕で12:00前。
おだんごがずっしりきているので、いつものようにハンバーガーという気分でもなく、行ってみたかったレストランを目指したのですが・・・、ワンコOKの席は予約しないとすぐ満席になってしまうらしく、お断りされてしまいました。
仕方なく、シーリアの方へ移動して何となく入ったのが「アクエリウムお台場東京」。店内、テラスともにワンコOKのようでした。ウエディングの打ち合わせ?らしきカップルが次々と相談?確認?に来ていましたが、人気なんでしょうか???
20100509-032.jpg
一番歩道側の席はこんなかんじ。今日のように暑くては庇のない席には座れませんね・・・。
20100509-033.jpg
私たちはソファ席。でもテーブルが低すぎてうてなの管理が大変(汗)。
20100509-034.jpg
生パスタを使ったランチはけっこうおいしかったです。ジェノベーゼ。チキン入り。
20100509-035.jpg
トマトソース。サーモン入り。

食事を終えて自宅に戻ってもPM13:30頃。なんて盛りだくさんな一日だったんでしょ!
あ、うてなに今日の日中の暑さは辛そうだったので、お台場ではずっとバッグ移動でした。
ダンナのいい気分転換になっていたら、頑張った甲斐があったよね、うてな!

リベンジ!昭和の森公園

10月に一度行って、とても気に入った昭和の森公園。
3月にも一度出かけたのですが、ものすごい強風でとても腰を落ち着けられるような状況ではなく(荷物は全て吹っ飛んでいました・・・)トンボ帰りするハメになったという悲しい結末。
今日は風も穏やかで日差しは暑いくらい!絶好の公園日和になりそうだったので昭和の森公園へ出かけました。早起きしたのでお弁当を作って持参です☆

さすがGW。車が続々と駐車場へ入っていきます。
公園内は家族連れですでにいっぱいでした!・・・とはいってもこの公園はすごーく広いので、人の多さなどまったく気になりません。

20100502-001.jpg
これで人がいっぱいなのー?というくらい広々。
20100502-002.jpg
こどもの日が近いからか、たくさんのこいのぼりが空に流れていました。
20100502-003.jpg
木陰に寝そべると新緑が目に眩しいくらい。

ところが、今日の我が家のお嬢さん、テンションがあまり上がらない様子。
車中、日差しが当たってちょっと暑かったからすでにバテていたのか?お散歩に誘ってもあまり歩きたがらず、大好きなチュッチュボールを投げても拾う気なし。

20100502-004.jpg
うれしそうなのは飼い主だけ・・・???

まあ、生き物だもん、テンションが上がらない日もあれば、体調が本人なりにイマイチ?の日もあるかもね・・・ということで、あまり無理じいせず、しばしグダグダと過ごしました。

20100502-005.jpg
とっても見晴らしのいい展望台。
20100502-006.jpg
公園は高台にあるので、眼下に田畑や町が見下ろせます。

20100502-007.jpg
最後に1枚、こいのぼりをバックに記念撮影。

帰りの車中、抱っこするとうてなの心拍数がかなり上がっているようだったので、急激な暑さについていけなかったのかもしれません。
あまり楽しめなかったみたいで、ちょっとかわいそうだったかな・・・。

飯岡へドライブ

昨日は予報より長く雨が降り続いたので、懸念されるのは芝生の場所は絶対濡れているにちがいない・・・ということ。
どこに行くかさんざん悩んだ結果、海方面がいいだろうということで、飯岡まで行ってきました!
なぜ飯岡か?
いつものように網元で焼きはまでも良かったのですが、新規開拓したかったので、テラス席ならワンコOKのカントリーハウス海辺里(つべり)に行ってみようと思ったから。
場所をあまりきちんと把握せず、住所を入力したナビに従って行ってみたら・・・。


あれあれ?去年の8月に立ち寄ったことがある飯岡刑部岬展望館の手前にあるお店じゃないですかー!?
20100429-001.jpg

20100429-002.jpg

今日は風がすっごい強くてデッキでの食事には不向きでしたが、幸い気温もそこそこ高かったので寒くて震えるということはありませんでした。
時折ウグイスが鳴く声も聞こえてきたりして、のどかなかんじです。
20100429-003.jpg

お店の方によると、ノボリにもある名物の磯ガキは、小さいけど本当にすぐ近くで採れるそうです。
サイトを見ると5/1からがシーズンらしいのですが、カキのシーズンになるとお店は予約でいっぱいになるとか。カキを食べにくる時は予約必須らしいです。
そのほかお店のメニューにはいわし、さんま、サバなどのメニューが並んでいますが、残念ながらダンナは背の青い魚と相性が悪い(泣)。
今回は2人とも海鮮丼。あと追加でスズキのお刺身を注文しました。
20100429-004.jpg
まぐろが8切れくらい入ってた!しかもすっごい分厚いの!!!そのほかサバ、ホタテ、イカが入っていて、なかなかボリュームのある内容だったし、どれもぷりーっとして新鮮でした!1,200円也。
20100429-005.jpg
スズキのお刺身。すっごいぷりぷりです!!!
スズキの丼でもよかったなあとちょっと後悔するくらい、おいしかった♪

20100429-006.jpg
どこに行ってもカリカリフードと若干のおやつしかあげられなくてごめんね・・・。

お腹を満たした後はうてなが楽しめる場所に行かないと!
岬から見下ろした場所にあるのどかな公園「いいおかみなと公園」。
20100429-007.jpg
実はココ、むかーしむかし、結婚したばかりの頃にダンナと1度だけ立ち寄ったことがあります。その時はまだ造成中の箇所ばかりだったように記憶しているのですが。
20100429-008.jpg
岬を見上げるとこんなかんじ

20100429-009.jpg
こういう場所に来た途端、うてなの顔がぱあっと輝きます☆
うれしい!楽しい!っていううてなの表情がこちらもうれしい!
思う存分芝の上で走った後は、せっかくなので海岸へ移動することにしました。

20100429-011.jpg
砂浜が広くて、人もいなくてサイコー!
20100429-012.jpg
お耳がたなびくくらいの強風だよ!
20100429-013.jpg
呼びにきてくれたんだー?
20100429-014.jpg
ここでも走る!
20100429-015.jpg
ちょっと黄昏てみる・・・
20100429-016.jpg
らんらん♪ステップ踏んじゃう
20100429-017.jpg

結局、砂浜でも走りっぱなし
早くロングリードを買ってあげなきゃ。

ようやく春到来?

ありえないほど寒い、寒い、さむーい4月。
なかなかお出かけできるタイミングがなかったけど、ダンナの出勤もなく、お天気、気温もまずますの日曜日がキター!
どこに行こうか悩んだのですが、近場で千葉ポートパークへ行ってみました。

20100418-001.jpg

やっぱりワンコ連れてお散歩している人、多いですね。3頭、4頭のリードを持ってお散歩している方も!

今回もうてなは、やっぱり草の匂いがうれしいのか、足の感触がうれしいのか、頭の上に♪マークを出しながら、ぴょんこぴょんこ飛び跳ねていました。
こんな姿を見ると、あー連れてきてよかったなーと思います☆

20100418-002.jpg
仲良しな2人。ちょっと妬けるわ。
20100418-003.jpg
DASH!DASH!

お昼は幕張に移動して、アウトレットパーク内のイタリアンレストラン「PISTACCHIO」へ。
ペットOKのテラス席は、見事にトイプー連れの方ばかりでした。
直射日光が当たらないように日よけのある席に着いたのはやや失敗。風が意外と冷たくて、アイスコーヒーじゃなくてホットコーヒーを頼むべきだったなと後悔するはめに。
食事を終えた後はアウトレット内を軽くウインドウショッピング。今まで気付かなかったんだけど、お店の入り口にちゃーんとペットOKかNGか、ステッカーが貼ってあります。
人の目線の位置じゃなくて、犬の目線の位置くらい下の方に貼ってあるから、ちゃんと確認しないとね!大半のお店が抱っこ入店OKなのは意外でした。
残念ながら、UAやtomorrowlandが入っている建物はペットNGで、ダンナと交代でうてなと外待ち。
・・・とはいえ、あみアウトレットでダンナを待たせすぎてブチ切れられた私は、そのトラウマからじっくり見たい気持ちをぐっとこらえて慌ててお店を出ることに。はぁ~。ま、近いからまた行けばいいんだけど。

20100418-004.jpg
案の定、帰宅後は膝の上(ダンナの)ですやすやお休みのお嬢さま。

プチドライブ

なかなか抜群のお天気と気温にならない週末が続いています。
実は3月中も何度かプチドライブに出たことはあるのですが、すんごい強風だったりして、とても外にはいられずトンボ帰り・・・という淋しい結果ばかりでした。
今日は風も強くないし、気温もそこそこ上がるようだったので、久しぶりにプチドライブへ。
あまり人のいない広ーい場所で、うてなを思いっきり走らせてあげたかったので、「秋元牧場」へ行ってきました。

20100410-001.jpg
マンガ「動物のお医者さん」にこんな風景が描かれていたような・・・。
あれは北海道の獣医大学の話でしたか・・・?
20100410-002.jpg
牧場なので馬がいます。ずーっと草を食べていました。
20100410-003.jpg
まだ桜が見頃でした!
20100410-004.jpg
脱兎のごとく、とはうまくたとえたものです。まさに大きな野うさぎ。
20100410-005.jpg
いいよー、好きなだけ遊んで。
20100410-006.jpg
"牧場"って風景!
20100410-007.jpg
ちょっと~、フレームアウトしちゃうよー!
20100410-008.jpg
それはヨカッタ!
20100410-009.jpg
お好きなだけ、どうぞ!

この後も、走り回るうてなに私の腕では撮影がなかなか追いつかず・・・。
ふかふかの土や草の上を走るのは、やっぱり気持ちがいいのでしょうねえ。
今晩シャンプーをする予定なのと、今年はまだ気温が低いので虫の心配をしないで、草地を走らせましたが、来月あたりになると・・・ムシムシ対策をしないとダメでしょうね!

20100410-010.jpg
桜と馬。こんなショットが撮れるとは思わなかった~。

特に何があるわけではない素朴な場所ですが、プチドライブで来られる非日常的空間。
なかなかいいかも。

お花見散歩 第二弾

この週末を逃すと、ダンナと揃ってお花見ができそうもないので、寒いけどお花見に行きました。
時折、陽がさすと暖かいものの、寒い、寒い!

家から徒歩30分くらいかなあ?近所では有名なお花見スポット。
うてなを歩かせすぎると腰に悪そうなので、往路は私がスリングでうてなを運搬。
約3.5キロの負荷で30分歩くのはけっこう体力がいるものです。

さて、現地に到着したものの、やっぱり桜は6~7分咲というところ?
川沿いの桜並木道をみなさん、そぞろ歩いていました。(もちろん宴会組も多数)
うてなは尻尾を下げて歩くので、人ごみの中、間違って尻尾や足を踏まれたりしないよう、細心の注意を払って歩かないと!
・・・とはいえ、普段から混雑する近所のSC内の屋外通路を散歩コースにしたりしているので、うてなもそこそこ上手に歩いていきます。
そんな些細なことにもママは心の中で「うてなちゃん、エライ!」と感激するのでした。

20100403-001.jpg

復路はダンナがスリングでうてなを運搬。
桜並木を1周した後に、3.5キロの負荷で30分の徒歩はかなり堪えた模様。

ダックス率高し!

明日は待ちに待った春分の日。この日を境に昼の時間がどんどん長くなります。
寒いのが大嫌いは私は、このあたりから俄然、"ワタシ、生きてる!!!"とテンションが上がってくるわけです。(ちなみに今日3/20は私の誕生日。)
風は強いけど天気はまずまず、外を歩くのも苦痛じゃないgoodな気候。
久しぶりにお台場へとくり出しました!

まずはダンナも気に入っているLONGBOARD CAFEでランチ。
店内に入ってびっくり。
ダックスの飼い主さん同士の集まりなのか、ダックスばかりを連れた女性のグループがいました。
そのグループとは別にダックスを連れた人もいて、ダックスだらけ!
うてなは特別身体が小さいわけではないのだけど、顔が小さいので、バッグから顔だけ出しているとすごく小さく思われるみたいです。
うてなが社交的なコだったら、少しお話の輪に混ぜてもらうこともできるのになあ・・・。それは贅沢な悩みかしら???

マクドナルドの"テキサスバーガー"を食べ損ねたのが悔しくて、ここのメニューにあった"元祖 テキサスバーガー"を注文。

20100320-002.jpg
これはナイフとフォークなしには食べられないでしょ。

20100320-001.jpg
うらやましそうな、うてな

お腹を満たした後は、潮風公園までお散歩。

20100320-003.jpg
オオイヌノフグリって、好き。春だねー。

20100320-004.jpg
ウチの近所の公園から見える海の景色とスケールが違うね。

20100320-005.jpg

しかし風が強いこと、強いこと!ゆっくり座ってのんびりするどころではなく、公園を一回りしてデックス前の砂浜付近を散策。
ここは建物に遮られるのか、風の影響がなく、しばらくマンウォッチングなどしながらベンチで休憩。
ここでもダックス出現率、めちゃめちゃ高し!座っている間に数匹のダックスが目の前を通りました。おかしかったのは、縦にも横にもガタイのイイ男性と女性が連れていたダックス。ワンコ自身もガタイがよくて、しかも顔がおかしいくらい男性にクリソツーーー!
似てくるんだねえ、やっぱり(笑)。
私たち夫婦とうてなはどう見えるのかな???

初詣

20100102-001.jpg

独身の頃は着物を着て初詣に行ったものですが、結婚後は、かなーり省略してますね(苦笑)。

去年も今年も、うてなと一緒に初詣できるのはシアワセです。


久しぶりに出ました!!!幸先いいぞ!

20100102-002.jpg

Love Family

今日は急遽、ママ&シスターズと一緒のお散歩。
最近、うてなは外に出るまでブルブル震えたり、情けない声で鳴いたりするのだけれど、ママ&シスターズの乗ったカートとtamakiさんの姿を認識した途端、もーーーー大興奮!!!

近所の公園に行っても、中途半端な午後の時間帯はワンコのお散歩ラッシュということもないので、よそのワンコがいないことを確認してノーリード。

・・・途端に元気よくじゃれ合う3姉妹。
あの犬見知りのうてなが、シスターズとならうれしそうにじゃれ合っています。

20091223-001.jpg
これが本来の犬の姿よね!!

あまりにもうれしそうなうてなの姿にこちらまでうれしくなります。

20091223-002.jpg

20091223-003.jpg

20091223-004.jpg
ママ(ププ)、長女(かぐや)、次女(おんぷ)、三女(うてな)の順におやつをもらいました!


またこんな時間をママ&シスターズとシェアさせてあげたい・・・。

TeamJ X'mas Party☆

早いもので、去年の忘年会参加から1年経ちました!
今年も去年同様、場所は「ジョリーカフェ」@清澄白河。
参加者は人間10名&ワンコ11匹。おおーっ、なかなか圧巻です。
毎回、楽しい演出を考えてくれる皆さんには、本当に頭が下がります。

私は人見知りではないのに、なぜかパーティーのような席では、自分から動けない人みたいです。
いつも自分の席の近くの人としかお話できません・・・。反省。
・・・よって、カメラを持参しても近くにいるコしか撮影できず・・・。反省。

でもせっかくなので、記録としてアップしておきます。

20091212-001.jpg
ププファミリー+もみじくん
ベストショットがなかなか撮れなくて苦労しました~。

20091212-002.jpg
日夏ちゃんはママお手製のお洋服とヘッドドレス。手仕事系がチョ~苦手なママでごめんよ、うてな。

20091212-003.jpg
セ、セレブ犬!?ルルドちゃん。なんか高貴なお顔立ちだわぁ~。

おいしいお料理を堪能して、お話を楽しんで、2時間なんてあっという間。(実際には2時間30分くらいいたけど。)
今年も楽しいX'mas Party(兼忘年会?)を過ごすことができました!

ファミリーでランチ

tamakiさんからお誘いをいただいて、ワンコOKカフェでランチをすることになりました♪

@行徳「えにわん
20091122-001.jpg

店内が暗めだったのにフラッシュを使いたくなかったせいで、写真がどれもイマイチなのが残念。
人間さまのランチはこんなかんじ。

20091122-002.jpg

もちろん、ワンコメニューもあって、4匹で仲良く分けて食べてもらいました!

20091122-003.jpg

お腹を満たした後はお店の前の公園でちょっとだけお散歩。
あいにくの天気だったので、トイレをさせたら早々に退散することにしました。
せっかくファミリーで出かけたけど、4匹で触れ合う時間が少なかったから、肝心のワンコたちはどうだったのかな???

筋肉痛との戦い!

20091031-001.jpg

日曜も文化の日の祭日も出勤のダンナ。
せめて今日はうてなとどこかに出かけよう!と決めた行き先は・・・


鋸山


千葉県民なら、ほぼ、小学校の遠足で行く場所ですね。(それは私の時代だけか・・・?)
残念ながら、私は小学校を転校したので(市内でだけど)、なぜか鋸山に行っていないのですが。
今回はほとんど事前情報ナシの状況で行ってみました。
館山自動車道で行けば富津金谷ICまではあっという間!高速道路1,000円はありがたや~。
ロープウェイはワンコ連れがOKかどうか調べなかったので、有料道路を使うことに。
有料の鋸山登山自動車道の入口はさびれた雰囲気。なのに料金は1,000円!?高速と同じ料金じゃん!?まあ、冷静になって考えれば、往復料金なんで片道500円ですね・・・。
「5分で頂上だよ。」と料金所のオジサンは言ってたけど・・・、しかし、この道が1,000円とは・・・と思いつつ、けっこうな勾配を登って行きます。
途中からは内房の海がキレイに見えて、景色は抜群。
途中の「大仏口」という場所に車を止めることもできますが、山頂へ。ロープウェイの駅からも人が合流してきます。

拝観料は大人600円。入口の自動販売機で飲み物を買ったのですが、有料道路の輸送量が入ってるんだろうねえ、1本200円也。コンビニで買っておくべきだった!
拝観料を払う前、ダンナが一応「犬は一緒で大丈夫ですか?」と聞いたところ、まーったく問題なし。


さあ、ではここに来たらまず「地獄のぞき」に行かないとね!
切り立った崖の先!から眼下を望める場所です。
ところが・・・

20091031-002.jpg

・・・果てしなく続く石段・・・

すぐにうてなはカバンへinです。ダックスに階段は禁物だからね~。
ダンナが肩に担いで登って行きます。ワンコと一緒に来るような場所じゃないんだね・・・orz。
時間にしたら大したことはないんだけど、とにかくずっと石段。
京都の高雄山神護寺を思い出す~。

やっと山頂展望台へ。
「地獄のぞき」の場所へ進むには、なんと階段がない!・・・というか道がないと表現した方がいいのかな?たくさんの人が登るから石に自然と階段のような窪みができた・・・というような大きな石の塊によじ登って少し下りると切り立った場所に立てるわけです。
足の悪い方はまず行けないですね・・・。
内房の海や館山自動車道が眼下に見えて、景色はとってもいいのだけれど、時折吹く強い風に足元をすくわれそうで腰が引けちゃいました。
革靴とか履いてる人は絶対滑ってキケン!

20091031-003.jpg

20091031-004.jpg

20091031-005.jpg


その後は、風蝕によってできた奇岩霊洞に石仏を安置した箇所が続く千五百羅漢道を通り、日本一の大仏とやらを拝観しに行きました。
山頂からは登りとは違うルートの石段を延々と下り続けます・・・。階段を下りる動作はふくらはぎを使うので、乳酸がたまってすでにふくらはぎがダルイ・・・。
実は、大仏まで下ると、また山頂駐車場に戻るために石段をかなり登らないといけないのです!
Oh my God・・・

20091031-006.jpg

20091031-007.jpg

鋸山日本寺の大仏は高さ31.05mもあるそうで、日本一大きい大仏さまなんだって。

20091031-008.jpg

20091031-009.jpg

大仏さまの手前にある「お願い地蔵尊」は、小さなお地蔵さまの人形がたくさん奉納されています。手前にある社務所にお願いの仕方が書いてあります。
お地蔵さまの人形(500円也)の背中に氏名を書いて(お地蔵さま1体につき1名)、お願いごとをお祈りして奉納するのだそうです。
足の裏に名前を書くとつぶれてしまって名前が読めなくなるので願いが叶いません・・・というようなことも説明に書いてありました。お地蔵さまが歩くと名前が消えちゃって、あれ?誰のお願いごとだったかな?ってわからなくなっちゃうってことだね、きっと。

20091031-012.jpg

20091031-010.jpg

20091031-011.jpg

大仏広場のトイレに行ったのですが、そこそこキレイなトイレでした。和式だけど・・・。
トイレの入り口に不動明王(だったと思う)が祀られていて、"シモのことで人様に迷惑をかけたくない方はお祈りしてください"というようなことが書かれていたのが印象的。


勇気を出して、山頂駐車場までひたすら石段を上がり続ける・・・。
途中まではそこそこ余裕で、年配のオジサンたちがひーこら言ってる脇をさっさと通り過ぎると「おおっ!若い人は違うね」という声に内心喜んでいたのですが、次第に息が上がる・・・。
立ち止まると二度と歩けなくなりそうで、ダンナも私も黙々と石段を登りました。汗だく・・・。


お昼は、館山方面へ南下する途中の道の駅「富楽里(ふらり)」へ。

20091031-013.jpg

うてながいるので、外のテーブルで食べられるものを・・・とお惣菜コーナーへ。
ここのお惣菜屋さんは小さいけど、お惣菜の種類が多くて目移りしちゃう。
ちょこちょこ選んで買って、2人で800円くらい。安い!


帰宅後、昨日のヨガレッスンで身体が痛いのか?今日の石段で足が痛いのか?身体、だるおも~。さすがにふくらはぎに疲れた脚用の冷却シートを貼りました・・・。

後でわかったことですが、ロープウェイの往復料金は900円・・・ということで、景色を楽しめるという意味ではロープウェイに軍配が上がるようだけれど、山頂に行くには車でもロープウェイでも1,000円近い料金がかかるってことですね!

・・・うてなにとってはあんまり楽しいお出かけじゃなかったかなあ?

秋を感じる一日

20091018-001.jpg

ワンコと気持ちよくお出かけできる季節を満喫せねば!!!ということで、向かったのは千葉市にある「昭和の森」公園。
九十九里へ向かう時、いつも入口を横目で見ながら通り過ぎてしまっていた場所です。
遠い昔、中学校の遠足で来たかも。あまりに昔で忘れちゃったけど。


なんと、この昭和の森、広さは東京ドーム22個分っていうんですけど、どんな広さだーーー?
なので、まずはレンタサイクルで園内を一回りしてみることにしました。

20091018-002.jpg

2時間200円也。大変お安うございます。
なのに、なのに!なんと、今日は「千葉市民の日」で2時間無料!もちろん千葉市民じゃなくても無料。!!金キラ

実は自転車の前カゴに動物を乗せてはいけませんとの張り紙が。
あとから使った人が飲み物などをカゴに入れた時、動物の毛がついたりするのでクレームになったそうです。
カバンごと乗せてはダメですか?と聞いたら、係のおじさんは大目にみてくれました。
融通を利かせてくださったおじさん、ありがとう!カバンをおろしたあと、ちゃんとダンナがウエットティッシュでカゴを拭きましたよ!

20091018-004.jpg
「うてな、写真撮るよ」とダンナが声をかけると、なぜかチュー☆

20091018-003.jpg
広場に柿の木!たわわに実ってます!取れるのかな?食べられるのかな?とみんな興味津々。


広場でのんびりしている間に、ヨガしちゃいました。ピース
芝の上で裸足でヨガすると、まさに大地とグラウンディング~。踏ん張りがきくのでいつもより下半身も安定!・・・でも汗だく・・・。

お昼はお弁当を持参しなかったので、売店で買いました。
お昼を買うなら第一駐車場近くの売店より、冒険広場近くの売店がおすすめ。
焼きそば250円、おにぎり(2コ+からあげ1コ)250円、惣菜パン(コロッケバーガーとか)250円前後?と良心的なお値段だし、菓子パンもあります。なんかね、学校の購買みたいなかんじです。


20091018-005.jpg
軽井沢でも自転車に乗ったね~。

20091018-006.jpg
園内、広いからね・・・。

20091018-007.jpg
自転車では行けない散歩道、「秋のみち」。高野山の奥の院みたいだー。

20091018-008.jpg
後姿にも秋を感じるねえ。

20091018-009.jpg
こんなに下ったよ~。・・・ってことはキツイ上りが待っているんですね・・・。

上りは山道ではなく、アスファルトの道を通りました。アスファルトで整備された道でもけっこうな勾配のため、危険防止なのか、レンタル自転車は侵入禁止。自前のちゃりでも「押して歩きましょう」ということになっていました。
自転車を停めた場所が遠くて、息を切らせながら戻りました~。

自転車で通れる場所はほぼ回ったのですが、徒歩でしか行けない小径もたくさんあるようで、1度行ったくらいでは制覇できません!
四季折々に様々な花も楽しめるようなので、ここはぜひリピート来園したいと思います!

お出かけは雨つづき

先週、阿見プレミアム・アウトレットへ向かう行く往路の高速は、台風かよっっ!っていうくらいのどしゃぶりでした・・・。(現地に着いた頃には止んでそれ以降は降られなかったのですが。)

そして今週は3連休。でも日曜は私がヨガ、月曜はダンナが出勤ということで出かけるチャンスは土曜日のみ。今回はうてなが思いっきり遊べる所へ行こう!と出かける気マンマン。
そしていくつかの候補の中からチョイスしたのは、

すいらんグリーンパーク

ネット上ではワンコ連れのお出かけブログ記事によく登場している場所のようなので、行ってみました。


・・・が!到着した途端に雨がパラパラ・・・。
ついてなーい・・・。今朝のテレ朝の占いで、魚座(ダンナも私も魚座)の全体運は最高だったのにぃ。
しかも?私の期待値が高すぎたのか?もしくは私が"ドッグラン"に行ったことがないためか?ちょっと想像とは違った感が・・・。


まあ、それはとりあえずおいといて。
うてなは犬見知りがヒドイので、最初は誰も使っていないエリアで遊ばせてみました。
雨がどんどん本降りになってくる中、うてなは雨をものともせず、うれしそうに走ってましたねー。

20091010-001.jpg

20091010-002.jpg

20091010-003.jpg

その後、さすがに人間様が雨に耐えられず、雨除けのあるエリアに移動。ここでは6ヶ月のフレブルちゃんと一緒になりました。
幸い、フレブルちゃんはいきなりうてな目がけて走ってくるようなコではなかったので、うてなもそんなにビビってはいなかったようです。その後、少し追いかけられた時に尻尾を巻き込んではいたものの、私たちのところへ逃げてくるほどではなかったのでちょっと安心したな。

お昼に近づいてくるにしたがって、少しずつ訪れる人&ワンコの数も増えてきて、雨も小康状態にはなってきたのですが、人間様はお腹が空いたし、うてなはびしょびしょだし、早々にパークから出ることに。受付の人に「えっ?、もう帰るんだ?この人たち」って顔を一瞬されたような・・・orz。




パークにはワンコと一緒に入れるレストランもあるのですが、いまいち気乗りがしなかったので、違う場所に移動することにしました。
目指すお店はパークからもほど近い、生命の森リゾート内。
日本エアロビクスセンターって、確か20年くらい前からあったよね・・・。行ったことはないけど、最初に就職した会社の福利厚生施設に契約されてたな。
リゾート内に入ってびっくりしたのは、敷地内にある別荘がすごい!なんだか軽井沢に来たみたい。

行ったお店は、季まぐれMAX

20091010-004.jpg

20091010-005.jpg

外観を見るからに、期待できそうなお店です。
ワンコはテラス席ならOKで、店内を通らないように裏側から入らせてもらいます。

20091010-006.jpg

とってもリゾートっぽいハート
店内はハワイアンミュージックが流れていて、インテリアや雑貨も凝っています。
お店の方に聞いたところ、この場所でカフェをオープンして6年ほど経つそうです。現在改装中だけど、真砂のお店(調べてみたらハワイアンカフェで、店名はこことは違う)はかなり長いとか・・・。他にも2店舗ほど運営しているそうです。

20091010-008.jpg

お食事メニューの種類は3種類でした。
その中から自家製ピザと季まぐれサラダ(ガーリックトースト付)をオーダーしてシェア。飲み物は、ダンナがMAXコーヒー(ウインナーコーヒーみたいなかんじ?)、私は炭火焼コーヒーをオーダー。

20091010-007.jpg

20091010-009.jpg

サラダもピザもなかなかおいしかったです。そしてコーヒーは自家焙煎です。量もたっぷりあっておいしいです♪ コーヒーのお値段も妥当だと思います。
ネットでの情報によると、このカフェのオーナーさんはハワイにコーヒー農園を持っているとか?
んん~、だから多店舗展開できるのかしら?
そうそう、店内入口付近に芸能人のサインが複数書かれたボードがありました。私の知っているところでは井森美幸とか要潤とかBayfmのパーソナリティーとかの名前がありました~。


帰りの車の中、運転中のダンナがいきなりのけ反るので何事かと思ったら!!

20091010-010.jpg

どこからともなくバッタがハンドルに飛びついてきた!!!
間違いなく、すいらんグリーンパークでくっついてきたのでしょう。


うてなはたくさん走って疲れたのでしょう。
帰宅後、昼寝中のダンナの足元で一緒にすやすや。

20091010-011.jpg

20091010-012.jpg
ごめん、シャッター音で起こしちゃったね・・・。

あみプレミアム・アウトレット

20091003-001.jpg


20091003-002.jpg


20091003-003.jpg


到着したのは、茨城県にある阿見プレミアム・アウトレットってとこ。
パパの会社のブランドのお店が2店舗あるんだって!
天気が悪かったからか、オープンから日が経っているからか、混んでないねーってパパとママが話してた。
ここではワタシたちペットはバッグやカートの中に入っていても店内には入れないの。(※Pet ParadiseのみOK)軽井沢・プリンスショッピングプラザみたいだといいのに。


ママがジムではくシューズが欲しいってお店に入ったらなかなか出てこなくて、パパが超イライラして怖かった~!!
後でママに「いったい何分買い物してんだよッ!20分か30分かかっただろッ!」って怒ってた。
パパってすぐ怒るし、怒るとこわいんだよー。
ママ、いつも大変だなーって思ったわ。

run! run! run!

ようやくお出かけしなくちゃもったいない!という天気になったので、近所の公園まで散歩に行きました。
うてなは呼び戻しが出来ないので(恥)、普段、外でノーリードにすることはまずありません。
今日は近くに人もいないし他のワンコもいなかったので、珍しくノーリードで遊ばせてみました。

20090926-001.jpg

走って、

20090926-002.jpg

走って、

20090926-003.jpg

走るーーー!

20090926-004.jpg

よく運動しました!

シルバーと付くだけに

シルバーウイーク、長い割に盛り上がりにかける連休でした。(ヨガ以外)
渋滞を恐れて車で遠出する勇気はなく、天気もすんごくいいというわけでもなく・・・。
・・・地味・・・。
シルバーっていうネーミングも良くないんじゃないでしょうか???




唯一我が家の遠出は昼ごはんを食べに九十九里へ行っただけ。
えっ?ランチのためだけに九十九里ですか?ってかんじですねー。
ハイ、でもその通り!
焼き蛤を食べに、 以前行った浜茶屋網元」さんへ。
でもさすがに大型連休。テラス席は予約が入っているということで、今回案内されたのは室内席でした。
いまいち、気持ちの盛り上がりにも欠けたので写真もナシ・・・。orz




そしてランチをした後はどこにも寄らず、家へとまっしぐら。
うてなを連れて出かけはしたものの、うてなは楽しかったわけないよねー。

Happy Dog Cruise に初乗船!

ワンコと一緒にクルージングできるかな?とググってみたら、ありました、ありました!!

東京都観光汽船金キラ Happy Dog Cruise 金キラ

約45分間のお台場周遊コースです。
夏休み、うてなと一緒に行けるところをいろいろ探していた時に見つけたのですが、残念ながら不定期運航のため7月、8月は運航なし。泣く
ちょこちょこサイトをのぞいていたら、9月は5日(土)と6日(日)のみ運航と出ていたので、すかさず行ってきました!

話はそれるけど、その道の仕事をしている者としてひとこと言わせてもらえれば、サイトの案内がわかりにくい。Happy Dog Cruise は何かイベントがある人しか乗れないのか?と思うようなページになっています。お台場周遊ラインの乗船料金もいくらなのか載ってないし。
わくわくして行って乗船できなかったら悔しいので、事前にフリーダイヤルに問合せをして確認しました。
サイトの情報がわかりにくいので、あらためてまとめると以下の通り。

 

Happy Dog Cruise とは?

ワンコと一緒にクルージングを楽しめます。ワンコ連れ専用の船ではなくて、一般の乗客にまじって、ワンコも乗車できるというものです。

運航日時:不定期(要:問合せ or サイトをこまめにチェック)
運航ルート:お台場周遊 約45分間
料金:大人1,000円/1名、ワンコ600円/1匹

 

13:00の乗船を目指し、まずはお台場で軽くランチ。
今日はアクアシティお台場の中にあるLONGBOARD CAFEへ。こちらは店内、屋外ともにワンコOK。CALIFORNIA DRIVE INってついてるだけあって、ァメリカーンな雰囲気のセルフスタイル。
今日は天気がいいので、屋外の席で自由の女神とレインボーブリッジを眺めながらのランチです。

20090905-003.jpg 20090905-001.jpg20090905-002.jpg

ハンバーガーはボリューミーでなかなかおいしかった!お肉がジューシーで柔らかかったです。ダンナはダブルバーガーを注文したのですが、とてつもない量で、食いきれない!と言いながら食べていました。

 

さてさて、これがHappy Dog Cruise の船です。けっこう大きい!

20090905-004.jpg

乗り場の付近でワンコ連れの人を何組が見かけたので、みんな乗船するんだなーと思っていましたが、もしかしたらワンコ連れで乗船していたのは私たちだけだったかも!?

うまい具合に進行方向(前側)の席をキープできたので、眺めはサイコーハート

20090905-005.jpg
20090905-006.jpg

しばらくすると、係りのお兄さんがワンコ用のお水を持ってきてくれました。
乗船した時、船の中央階段に Happy Dog Cruise を利用した人たちの記念写真?がたくさん掲示してあったのを見ていたのですが、「無料ですし、よかったら写真をいかがですか?」と言ってくれたので「ぜひ!ハート」と二つ返事で写真を撮ってもらいました!
お兄さんが写真を撮るとき、「はーい、うてなさ~ん、こっち見て~」と、犬を"ちゃん"づけでなく"さん"づけで呼ぶのが個人的には印象的でした。笑う
お兄さんはお話好きなようで、クルージングの説明をしながらも「かわいいワンちゃんですねえ。とってもいいお顔立ちだし、毛並みもキレイだし。」とうてなを誉めてくれ、それに対してダンナが「そうなんですよ~カワイイでしょう」と小さい声で恥ずかしながらも自慢していたのが面白かった。
写真は後でプリントアウトして持ってきてくれ、ペンでメッセージを記入したあと、貼りだしてくれるようです。(ついでにアンケートの記入もありました。)
どなたかHappy Dog Cruise に乗る機会があったら、ウォーリーを探せ!みたいな感覚でうてな&わたしたちを探してみてくださーい♪

20090905-008.jpg

多分、こんなショットのはずです・・・。

20090905-009.jpg

ガンダムの後姿をこんな風に撮影できるとは!

20090905-007.jpg

レインボーブリッジの下をくぐってくれます。

20090905-010.jpg

潮風に吹かれるうてなさん!

今日みたいに天気のいい日は、まさにクルージング日和ですね!サイコーの気分でした。

一族集合!

うてなとお出かけ3連チャン。
今日はtamakiさんが計画してくれたうてなたちの兄弟会でした。
会場は四女エクレアちゃんがいる「めしや やまねこ亭」(@南流山)。お休みを返上してくださって貸切に。
そこへ6匹の子犬たち、ママ犬のププちゃん、ププママのお兄ちゃん犬(うてなたちから見ると伯父犬)りょうちゃん、ププママのママ犬ダッコちゃん(うてなたちから見ると祖母犬)の計6ダックスが集合!
圧巻です。キャー
二男の茶々くんと四女エクレアちゃんは、tamaki家を出てから初めて会いました。パピーの頃から茶々くんはうてなにクリソツだったけど、ほんとに似てる。しかも臆病(・・・というかビビリ?)なところまで似てるかもー。


20090816-001.jpg

写真提供:tamakiさん

飼い主たちはおいしくてボリュームたっぷりの定食をいただき、ワンズにはスペシャルフードが!

20090816-002.jpg

パパさんの手作りだそうです!金キラ 
うてなの大好物、かぼちゃ、おイモ、ささみなどでできているからか?うてなのガッツキはハンパじゃなかった!他の子が残した分までしつこく食べ続け・・・、お腹がぽんぽこりんになっていました。
よほどおいしかったんだねえ。

最後、ププファミリーの集合写真と飼い主も揃っての集合写真を撮りました。
終始カメラ目線でおとなしくしていたのはププママだけ。その他6匹のワンズをフレームに収めるのは至難の技です・・・。

  20090816-003.jpg

誕生した順に並ばされているコドモたち!

こちらも何回目?

もともとお出かけする予定ではなかったのですが、からりと晴れて気持ちがいいので、葛西臨海公園へ出かけてみました。
ここへ来るのも何回目だろー?

  20090815-001.jpg

先週稲毛海浜公園へ行った時もそうだったけど、葛西臨海公園も芝生の広場の草がすごい伸びていて、うてななんか埋もれちゃうよってかんじ。とても走り回らせるような状態ではありませーん。
日差しも暑すぎるので、木陰を陣取りました。
でもここはここで・・・、アリがいっぱいいるし、ダンナが枝に毛虫がいたとか言うし、レジャーシートはめくれ上がるし、なんかゆっくりする気分にはなれませんでした。

20090815-002.jpg

お嬢さんの定位置。バッグの中が落ち着くようです。

今年何度目?

ようやく天気が落ち着いてきたよう&ダンナが夏休みをとったので、またまた海に行ってきました!
今年何回目だろ???
今回は、もうかれこれ20年来、年に1度は訪れる(シーズンオフも含め)守谷海岸です。
一応夏なので水着を着てみましたが、何年前に買った水着なのーーー泣く
それと贅肉が!贅肉がーーー!困る絶対上着は脱げません。
8:30前にビーチに着いたのですが、さっすがお盆。人の合間をぬって場所を陣取るようなかんじでした。WOW!

うてなに気付いた人たちが「あ、かわいいワンちゃんがいるよ!」「ちっちゃいねー」などと言っているのが聞こえてきて、サングラスの下の目尻は下がりっぱなし。
うてなはそういう人たちに向って興味を示すくせに・・・おもむろに手を出されると後ずさり。かわいくないぞー、相変わらず。

20090814-001.jpg

20090814-002.jpg

20090814-003.jpg

ダンナはうてなを泳がせたくてウズウズ。
比較的人が少ない岩場の、岩の間にできている浅めの水たまりへうてなを連れて行き、「さあ!うてな泳いでごらん!」と促しますが・・・

20090814-004.jpg

嫌がってませんかね・・・???

20090814-005.jpg

でも泳いでる、泳いでる!キャー
ほんの一瞬だけど・・・。

あと何回、海に来られるかなっ?

Index of all entries

Search
Feeds

Return to page top